2018年02月03日

大渕館、八上山麓・十念寺を訪問

大渕館の畑さんを訪ねて、今月中ごろに
予定されている篠山歩きの見学お願いに行った。
残念ながら、ご主人は不在。お母さまに趣旨を説明、
後日、改めて電話することにして辞去した。

IMG_1290.JPG

IMG_1293.JPG
株墓地もお邪魔させていただいた

続きを読む
posted by うさくま at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月01日

篠山市立歴史美術館に出色の屏風あり

篠山市立歴史美術館の「東海道・中仙道・甲州街道図屏風 」、
時代考証は措くとして当該街道に構えられた
江戸時代の城郭がバッチリ描かれているのである。
城郭ファンの方に是非見ていただきたい屏風だ。

続きを読む
posted by うさくま at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山歩き

2018年01月30日

今年も「一陽来復」のお札をいただく

今年も車折神社で「一陽来復」の御札を戴きに
京都の西方嵐山に出かけていった。
東京時代にはじまった「一陽来復」とのご縁
本当は穴八幡さんのお札をもらいたいところだが
丹波に引っ込んで十年近く、東京は遠い町となってしまった。

続きを読む
posted by うさくま at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月28日

第八回、篠山市民センターまつり

昨日の雪が残る篠山市民センター。
予定通り、第八回 篠山市民センターまつりが実施された。

26993944_1476968485735059_3577247717461388414_n.jpg

27072756_1476968362401738_6042143270993416176_n.jpg

今年の担当は、発表の部のアシスタント
いつもは一階のアトリウムで行われていたが
諸般の事情で今年は2階の多目的ホールで行われた。

続きを読む
posted by うさくま at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月27日

今冬、本格的な積雪

今週の篠山は雪の日が多く、一昨日はそこそこの積雪となり
ひさしぶりに職場で雪掻きを行った。
そして今日、雪がドッカリと積もった。

27458870_1475715419193699_7089485445146709263_n.jpg

26992302_1475715422527032_2801705269761856654_n.jpg

測ってみると10p以上、
これは暫く難儀することになりそうな。

26991780_1476188705813037_1893806642541532676_n.jpg

土曜日で休みだったのでよかったとはいえ、
明日は市民センターまつりである。
それはそれで難儀なことになりそうな、予感。
posted by うさくま at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月21日

東播磨の有力国人・依藤氏の家紋を探る

昨日に引き続いて、播磨の中世武家にゆかりの名字と家紋探索に出動。同行者は昨日と同じく相方、次女と孫ウーである。
今日のターゲットは、中世、依藤が勢力を張った小野市小田をメーンに、西脇にある墓地を歩き依藤さんの家紋を採取すること。小野一帯は依藤氏の城跡が散在し、本流であろう依藤さんの家紋に出会える可能性が高いところだ。

続きを読む
posted by うさくま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋

2018年01月20日

東播磨、中村氏・安積氏の家紋探索

東播磨で家紋探索。
家紋コラムを連載中の「歴史民俗誌Sala」63号は、中世を生きた播磨武士の家紋と歴史を探ってみた。取り上げたのは、宍粟北部に勢力を張った中村・安積・田路の三氏。原稿はすでに校了しているが、東播磨に散在する中村家、安積家の家紋が心に引っかかっていた。そこで、あらかじめチェックした加西の牛居・両月の中村家、加西の安積家、小野の中村家の家紋探索、併せて、加東の依藤家の家紋採取に駆け回ったのだ。

higasiharima_kamon.jpg

続きを読む
posted by うさくま at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋

2018年01月14日

篠山子ども狂言、早春発表会

朝、外を見ると薄っすらと銀世界。
今日は、子どもたちが昨年の五月より稽古を
積み重ねてきた「篠山子ども狂言」の『早春発表会』当日。

26231070_1463549323743642_5226347021479234533_n.jpg

昨年までのごとく、三月のよき日に神社で行うのではなく
篠山市民センターの多目的ホールでの公演となった。
本事業の趣旨としては市内の神社で行いたいところだが
助成金を握っている文化庁が延期を許してくれなかったのだ。
続きを読む
posted by うさくま at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月12日

淡路文化会館で家紋講座を務める

今日は「いざなぎ学園講演会」で淡路文化会館に遠征。
話をいただいてから一年、まだまだ先の事と思っていたが本番当日!
時の経つのは、ホント?に早い ( ̄▽ ̄)
同行するという相方と次女&孫ウーの四人で篠山を出発
先月、下見したコースをたどって淡路文化会館に九時過ぎに到着。

01_26239448_1461848577247050_2070087682770748127_n.jpg


続きを読む
posted by うさくま at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋

2018年01月07日

丹波船越氏の家紋を探る

昨年末、淡路の船越氏の家紋探索に出かけてきた。
船越氏の場合、丹波、とくに日吉町域にも多く、家紋は三つ巴が多いようだ。ネットで日吉町域における船越姓の分布を探ると、志和賀、生畑方面に集中している。そういえば、日吉の船越姓にゆかりのある篠山住の方より、お寺に「九曜巴」を彫った墓所があり、地名と同じ神社、城跡も残っていると聞いた。目前に迫った淡路での家紋講座の調査も兼ねて日吉方面へと出かけた。

続きを読む
posted by うさくま at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋