2019年02月12日

篠山ABCマラソン グッズが届く

毎年、3月の第一週の日曜日に開催される
篠山市におけるビッグイベント「篠山ABCマラソン」。

マラソンは走るランナーもだが
裏方として活動されるボランティアの方々の
存在が大きいことはいうまでもない。

そのボランティアの方々に配布されるのが
キャップとジャンパーである。
昨年、そのデザイン依頼が現職場にあり
「むかし取った杵柄」ではないがデザインを作成した。

マーキング_ファイナル2018.jpg

続きを読む
posted by うさくま at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月11日

予定されている戦国講座のレジュメをつくる

日・月の二日間、来月に予定されている
八上城にからむ講座と籾井氏に関わるイベントの
レジュメとパワポづくりに引き篭もっていた。
講座とイベントはそれぞれ、2020年の大河ドラマ
「麒麟がくる」に係るものである。

八上城の講座は、これまでにない面白いものを
というザックリとした依頼を受け、
あれこれ考えた末に巷間いわれるところの
波多野氏に係る伝承のうそ?、ほんとう?を
自分なりに探ってみることにした。

51902564_2542367242500444_5073099517587357696_n.png

続きを読む
posted by うさくま at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月09日

デスカバー 土曜会に出席

昨年の秋以来、イベントなどが重なり
なかなか参加できていなかった土曜会
今日、ひさびさに出席したことだった。

恒例の連絡事項、イベントなどの報告が
伝えられたのち、これも恒例の会員による勉強会
今日は古参会員のHさんによる
「篠山に軍隊があった時代」。

自身、軍隊に徴兵された氏ならではの話で
戦前の軍隊時代から戦後における町の変化は
今年の五月に元号が変わることを思えば興味深かった。

氏ら大正生まれの諸先輩の話は、
いまの右傾化する日本への警鐘になると思うのだが。
posted by うさくま at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月03日

一陽来復の御札を貼る

2019年の節分、我が家の恒例となった行事
「一陽来復」のお札を今年の恵方(東北東)に向けて貼り
鬼は外、福は内!と豆まきを無事執り行った。

51454174_1918245971607306_1703042502384156672_o.jpg

51371520_1918257601606143_3630455277427359744_n.jpg

これで、我が家も「一陽来復」、
陰から陽、冬から春、陽光に包まれることになる(はず)
正直、どのような幸運に恵まれているのか、実感はない
大金持ちになってもいない、健康そのものでもない
とはいえ、平穏無事に生きていることだけは実感できる。
ともあれ、また一年、息災に暮らせることだろう。

とりたてて信心深い性質でもないし
「一陽来復」の御札に捉われるわけでもないが
ずーっと続けてきたことを止めるというのも心がひける
ま、身体が動く限り「一陽来復」は我が家にあり続ける(はず)
posted by うさくま at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月02日

ふたたび播磨後藤氏の歴史探索で播磨遠征

今日も、相方の運転で後藤家の家紋探索に福崎へ遠征。
先日は本家筋にあたるらしい後藤家の墓所を訪ね
「下り藤」紋を用いられていることを確認した。
今日は、まず播磨後藤氏が拠った春日山城の登山からスタート
整備された登山道を登っていくと20分ばかりで山頂の城址。

IMG_1602.jpg
後藤氏が居城とした春日山城跡を見る

続きを読む
posted by うさくま at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史探索

2019年01月31日

MRI 検査を受ける

先日の血液検査の結果のあまりの数値の悪さをふまえ
予約していただいたMRI 検査を受けた。

筒状の検査装置に入る、「五月蝿いですので」とヘッドフォンを
渡され装着、MRI 検査装置に入っていった。
その五月蝿いこと? 騒音の嵐の中で、時折に突き上げるショック

50861963_1912872865477950_4663177938957500416_o.jpg

続きを読む
posted by うさくま at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月27日

ささやま市民センターまつり

今朝起きると外は雪、五cmくらいは積もっていたろうか。
一昨日より準備を進めてきた
ささやま市民センターまつり の当日となった。

0127_50791564_2509302775806891_399395601629839360_n.jpg

2019市民フェスタ ポスター.jpg

続きを読む
posted by うさくま at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月24日

パナソニック アプライアンス社の見学会に滋賀へ

今日は滋賀に出張、パナソニック アプライアンス社の工場見学。
ひっさしぶりの工場見学! 
いまはむかし、某社の仕事をやっていたとき
いわゆる製造業主体とした異業種交流会の裏方を担当した。

交流会の人気イベントは他社の工場見学会と取組事例セミナー
裏方としてはクライアントの担当者の方とタッグを組んで
工場見学会の下見、当日の運営補佐、記録係を務める
セミナーに関しては発表者との下打ち合せから当日の懇親会終了まで
息の抜けなかったことが思い出される。

IMG_1280.jpg

続きを読む
posted by うさくま at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月22日

恒例!車折神社で「一陽来復」の御札をゲット

我が家の恒例となっている「一陽来復」の御札をもらい、節分の日に恵方に向かってお祀りする。横浜時代は新大久保の穴八幡でいただいていたが、関西に帰ってからは京の車折神社でいただくことになっている。
毎年、相方と一緒に京都まで出掛けているのだが、今年は単独行となった。もう馴染みとなった車折神社、芸能神社の赤い瑞垣を奉納した芸能人の名前を見ながら本殿に参拝、今年も「一陽来復」の御札をいただくことができた(・・・って、1000円を払って購入したわけですが (^^) )。 

0122_50288949_1900437396721497_6587467972128800768_n.jpg

続きを読む
posted by うさくま at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 街歩き

2019年01月20日

光秀が主人公の大河ドラマをにらむ講演会

来年の大河ドラマ「麒麟がくる」を受けた
丹波地域ビジョン委員会のグループ「つなぐ」さんの企画
『時空を超えて―光秀がつなぐ丹波』 。

その一環として、昨年は金山城跡登山会が行われ
ついで八上城と波多野氏、黒井城と赤井荻野氏の歴史講演会が
行われることになり、その講師をつとめることになった。

49033894_2449154808488355_7121551338684547072_n.jpg

続きを読む
posted by うさくま at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史講座