2015年11月30日

水木先生、鬼籍に入られる

小学校のとき、
散髪屋さんの待合室にあった少年マガジンで
「墓場の鬼太郎」を読んで度胆を抜かれて以来、半世紀。
ずっとファンだった水木しげる先生が亡くなられた (T_T) 

この前、テレビに出られていたとき、
ヒョッとしてという予感がないでもなかったが、
このように呆気なく亡くなられるとは思わなかった。

mizuki_image1.JPG

これで、また、昭和の漫画史にひとつの幕が下りた。
冥福を祈るとともに、身近にある水木さんの漫画を読み返そう。
posted by うさくま at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月29日

篠山子ども狂言「秋の発表会」

篠山子ども狂言「秋の発表会」が無事、終わった。
今回は、篠山ロータリークラブさんが
狂言用の子供はかまを寄贈されたことを披露する
発表も兼ねた狂言会だったため、
まったくの裏方でお手伝いさせていただいた。

1129-1.jpg

演じられた番組は
今日、参加した子どもたちによる謡「盃」
狂言、「柑子」と「附子」を二組の子どもが演じ
指導者の山口耕道さんと大蔵流狂言方のお二人が
番外狂言「棒縛」を演じられた。

1129-2.jpg

こじんまりとした狂言会となったが
楽しく、充実したひと時となった。

1129-3.jpg

また、おろしたての袴の「宝づくし」紋がいい感じだった。
篠山子ども狂言、つぎは来年の三月、磯宮八幡さんで行われる
本番「春の発表会」に向けて練習が続きます。
posted by うさくま at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月28日

西脇で山城、家紋三昧

11月26日の神戸新聞に、
道路工事に伴う発掘調査が行われていた
西脇・黒田庄の山城跡の現地説明会が
土曜日に行われるという記事が掲載されていた。

p_1126_np.jpg

城跡は、調査が終われば道路と化し遺構は消滅するらいい。
これは行かねば!と西脇に出かけた。


続きを読む
posted by うさくま at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 山城探索

2015年11月27日

最後の原稿、「家紋の話」を送信した。

「信濃武家伝」いよいよ最後の原稿、「家紋の話」を送信した。
あとは、ゲラ校正を残すばかりとなった。
四月に着手して、気が付けば十一月も終わり。


2015.11.28_fb.png


一連の原稿作成をはじめとして、会社のこと、病気のことなど、
この一年は盛りだくさんだったような。
でも、この原稿作成に取り組めたことは、
わが人生のトピックスになったことは間違いない。
posted by うさくま at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月23日

病院帰りに家紋ウォッチ

今日も朝から病院で点滴。
帰りに以前寄ったことのある篠山市当野にある墓地を再訪。
中本家が断然多く「剣花菱」紋、ついで進戸家が「剣木瓜」。

p_1123-2.jpg

となりの墓地は井上家「剣酢漿草」、馬場家「左馬字」、
そして酒井家が「三つ巴」紋。

p_1123-1.jpg

当野の地は、鎌倉時代、東国御家人酒井氏が地頭職として、
勢力を培ったところ。一帯は、いまも酒井家が多く、
いずれも「三つ巴」紋で、酒井家だけの墓所もあるところ。
ここの墓地の家々も中世以来の家なのかも?
とくに、馬場家の家紋の由来が知りたいところだ。
posted by うさくま at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋

2015年11月22日

戦国祭2015に参陣

今年で六回目を数える「戦国祭」に参加した。
そもそも篠山に引っ越した翌年に、戦国イベントをやっていることを知って
入館者として第2回目の祭り見たときは、
まさか自分が観光客を迎える側になるとは思いもしていなかった。


20151122_flyer.jpg


翌年の戦国祭に「家紋講座」と自作の紙製甲冑を着用して
甲冑体験をされた入館者の盛り上げ役を勤めた。
以後、毎年、家紋講座と甲冑武者を担当、昨年は
模造陣太刀とたっつけ袴を購入、マイ甲冑もと目論んだが
見積額を見て、マイ甲冑は思いとどまったのだった。


2015_1122_0814-01.jpg

篠山の甲冑師・時本氏の作品群


続きを読む
posted by うさくま at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 祭り

2015年11月21日

三田で家紋ウオッチ、Saiaの原稿アップ

病院の点滴帰りに古い墓地を発見した。
立ち寄ってみると、籔花・菊野・森井・切田・下垣家などの墓石があり、
珍しい家紋としては下家地家の墓所に「丸に桔梗に二引」が刻まれていた。

p_1121.jpg

ここ、三田と篠山の境目界隈に多い森鼻家と同じ紋、
遠い一族関係なのだろうか?
下家地は「シモカジ」と読むと、墓掃除中の方に教えてもらった。
家紋も名字も珍しい部類といえそうだ。

p_1121-2.png

帰ってから、歴史民俗誌「Sala(サーラ)」に連載中の
「家紋の話」第59号掲載分の原稿を最終チェック。
編集長Yさん宛て、送らせていただいた。
posted by うさくま at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋

2015年11月20日

大病院に行った。前立腺炎だった!

腎盂炎の診断を受け、薬ものみ治ったはずなのに、
スッキリしない状態が続いていた。

これはヒョットシテ、腎盂炎ではないのでは?
と思い切って三田市民病院の泌尿器科に行ってみた。
結果は、やはり別の病気、前立腺炎だった。

p_1120.jpg

入院を進められたものの
この三連休の中日は「戦国祭」
通院点滴と薬で様子を見て
連休明けに改めて診察をすることになった。

これで敵の姿は分かったものの、
これからどう戦うか?
なんとなく入院というのも心が弾んだりして・・・

posted by うさくま at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月15日

OpenOffice を試してみる

この週末も引き籠りである。昨日より取り組んでいる、
22日の「戦国祭」に使う素材作りを楽しんでいる。
・・・って、これって、お持ち帰りのナンチャラ残業 (^^)

p_1115-2.jpg

といいつつ、過日、戦国城友の方に教えてもらった「OpenOffice」、
ダウンロードして試してみたら、スピードはやや遅だけれど、
意外といけてるかも。

p_1115.jpg

PPTが入っていなかったことで、
やや冷たく見ていたWindows7のパソコン、
なんとなくいい感じに思えてきた。

実際、ノオトの小さな画面でちまちま作るのは、やはり疲れるから・・・、
OpenOffice グーです。次は、OpenOffice で何か作成してみようかな。

 

posted by うさくま at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月14日

あれこれデスク作業

来週22日(日曜日)に篠山城大書院で開催される
「戦国祭」で、流すビデオ用のデータを作成中。

ソフトのバージョンがアップするので、
パソコンがすぐに古くなってしまう。かといって、
新しいパソコンにあれやこれやのソフトを入れるのは、お金が大変。

p_1114.jpg

パソコンって、日々進歩を続ける工業製品といいながら、
道具としてはまったくコナレテこない。というより、
複雑怪奇化しているっ!これって、どういう世界なんだろう??。

まず、その中心に消費者がいないことだけは間違いない!
と怒りを覚えつつ、パワポとイラレを行ったり来たりしながら、
データ成作作業に励んでいる (ー_ー)!!

posted by うさくま at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月10日

ひたすら修正作業に没頭

週末の土曜日の朝、
久しぶりのディスカバー土曜会に出席してのち
今日までスーッと引き籠って原稿修正と格闘。

p_1108.jpg

昨日、今日の有休と代休を合わせて四日間
ずーっとパソコンカタカタ状態。
こんなに座ったままが続くと、
いま不安材料に浮上しつつある前立腺によくないかも・・・(^^)

p_1109.jpg

ともあれ、すべてとは行かなかったが、
なんとか、予定通りに修正作業が進んだ。
この二日間の有休と代休は、価値があった (^^) /

posted by うさくま at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月03日

原稿修正に引き籠る

外は行楽日和、相方はお出かけ。
今日も今日とて、ヒッキーとなってデスクワークに没頭 (≧∇≦)

p_1103.jpg

気が付けば19時30分、外は闇! 
仁科氏、下条氏、保科氏、遠山氏 で一日が終わった。
むむ〜、なんとなくゴールが見えてきた・・・ような (?_?)

樗木さん
●暗いよぉ〜〜。コワイよぉ〜〜。
庭に出て空を見上げてごらんなさいませ。
本当に良いお天気ですよぉ〜〜っ!!\(^o^)/
うさくま
・いえいえ、ここが踏ん張りどころだ!と
気合を入れて修正作業に邁進しています (^-^)/
一種の苦行ですね? (^^)
posted by うさくま at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月01日

篠山アルペンガイドに出動

今日は、多紀連山アルペンルート登山
超!ひっさしぶりのディスカバーの山歩きガイドで出動。

体調がいいのか悪いのかよく分からないながら
春の山開きに続く栗柄コースの先達を担当。

p_1101-1.jpg

参加者は山登りになれた年かさの方々十人ほど
もう一つの火打岩コースに比べて相変わらず少人数。
ともあれ、九時過ぎに栗柄をスタート
まずまずの天気のもと、ゆっくりペースで御嶽を目指した。

IMG_0022.jpg
集合地、栗柄健康公園
IMG_0046.jpg
修験者の歩いた道をひた登る
IMG_0081.jpg
眺望ポイントより三尾山を遠望
IMG_0085.jpg
紅葉が目を楽しませてくれる
IMG_0089.jpg
御嶽山頂より北方、本郷方面をパノラマ見する
IMG_0106.jpg
大タワで丹波大峰会の方々による護摩焚

約二時間の山歩きで御嶽に、無事到着。
ひとまず解散したのち、オオタワに下山
今日のミッションは無事完了した。

実際に歩いてみて、体調はまずまずだが
やはり、運動不足は覆うべくもないという感じだった。

posted by うさくま at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 山歩き

2015年10月25日

丹波篠山の山城攻めガイド

宍粟城研のFBさんの希望で、
八上城をメーンとした丹波篠山の城めぐりをアテンド。
篠山にいらっしゃった参加者は五人。

まず、八上城を攻めた明智の陣城である
野間砦からスタートして、国人畑氏が拠った大渕館、
篠山では特異な縄張りの大上西ノ山城、
そしてメーンデッシュである八上城に登山。

1025-1.jpg
野間砦の主郭部手前に切られた横堀、塹壕か?

1025-2.jpg
国人領主・畑氏の居館跡、いまも子孫が住まれている。

1025-3.jpg
大上西ノ山城、主郭部南側の横堀

1025-4.jpg
八上城跡、朝路池n続く尾根に切られた堀切

1025-5.jpg
篠山城跡の天守台から八上城跡のある高城山を遠望

八上城跡を踏破したのちは、篠山城をアテンド。
盛りだくさんな内容となり、
参加メンバーの方々の満足度は高かったようで
ガイド役としては、ホッ!としたことでした。

posted by うさくま at 19:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 宍粟城郭研究会

2015年10月24日

イベントを楽しむ

今日は、篠山で行われたイベントに参加。
一つは、黒豆で知られる小田垣商店の協力を得たワークショップ。
小田垣さんの工場を訪ねて黒豆の知識をお勉強、
さらに、黒豆畑で収穫体験を楽しむ。

20151024-1.jpg


二つ目は、篠山城大書院を舞台にしたクラシックコンサート。
この春にもお邪魔したイベントだが
クラシックを身近に聞けるいい企画だと思うのだが
お客さんの少なさは、どうしたものなのだろう。


20151024-2.jpg


参加したいっ!というものではなく、
裏方的立場もあって、なんとなく参加したのだけれど、
行けば行ったで楽しいものだ (^^)
posted by うさくま at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記