2018年04月30日

浦上・佐治・安保姓の家紋採取に神河町へ

一昨日、城崎温泉に1泊、 昨日、出石から氷上、そして
篠山の我が家までドライブして1泊 。3日間を一緒に過ごした
長男夫婦と金沢の義母さんとが帰っていった。駅まで送ったあと 
前から考えていた播磨は神河町界隈へ墓紋探索に出かけた。

探索の目的は、神河町の播但線新野駅近くに
散在する浦上、佐治、安保さんらの家紋採取である。

神河町へは通りなれた篠山川そいの道を走っていったわけで
丹波と播磨の境、小野尻峠を越え、さらに高坂トンネルを抜けると
神河町東部を東西に流れる越知川の三叉路である。 
続きを読む
posted by うさくま at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋

2018年04月29日

但馬から丹波、五人連れの旅

朝、ひとっ風呂浴びたのち、朝食をとる。
今日も快晴、のんびりと過ごしたホテルをあとにして 
一度絶滅したコウノトリの保護・増殖・野生復帰の場として
活動されている飼育兵庫県立コウノトリの郷公園を訪問。

31512671_1562199810545259_3927171942020284416_n.jpg
ホテルから城崎の町を見る
31492190_1562812277150679_2542841714083627008_n.jpg

ひさしぶりの郷公園、先日まで鳥インフル騒ぎがあったそうだが
無事、開園していてゲージ内のカップルや
近場の人工巣塔などで子育てに勤しむコウノトリたちを観察
いかつい顔をいしているが、なかなか愛情濃やかな風情であった。 

続きを読む
posted by うさくま at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 街歩き

2018年04月28日

城崎温泉、はじめての観光

先日、長男から宮津に行く?と連絡があり
金沢の義母さんも一緒やで〜、とのことだった。
もちろん快諾!その後、行き先が宮津から城崎温泉に代わり
今日、相方と二人、城崎温泉へと車を走らせた。

31530946_1561230013975572_8595543939547660288_n.jpg

丹波の自宅から城崎温泉駅まで98kmの道のり
豊岡自動車道経由で約二時間、近くなったを実感した。 

続きを読む
posted by うさくま at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 街歩き

2018年04月26日

ディスカバーささやまグループ総会

ディスカバーささやまグループの第三十六回総会に出席
振り返れば、節目の三十周年記念の年にディスカバーに入会、
七年目を迎えたことになった。感慨無量というより
未だ、ガイドが板についていない駆け出しの身である。

180426_1003~01.jpg

総会は予定された式次第通りに
市長はじめ来賓のみなさんのあいさつ、以下、次第にそって
議題通りにシャンシャンとすすみ、波乱もなく終了。

180426_1033~01.jpg

新たに作成された法被型のユニフォームを着て
記念撮影をすまし、恒例の昼食会を終えて解散となった。

180426_1159~01.jpg

今年の総会では、先日、決定した
明智光秀を主人公とした2020年の大河ドラマへの
取組が話題となり、何やら忙しくなりそうな気配。
個人的には、光秀の大河を期待していたことでもあり、
光秀にからむ丹波の山城攻め、戦国スポット歩きなど
おおいに「やらかしていただこう」と思ったことだった。

posted by うさくま at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月25日

恒例、K高校の御嶽登山に同行

恒例となったK高校の御嶽登山のディスカバガイドに出動。
今年で四回目、K高校の生徒さんたちは六組、総勢200人の大所帯、
ガイドチームはガイド先輩のTさん、後輩のDさんの三人。

a31326894_1560061077425799_3439790920264843264_n.jpg

午後一時、遅れ気味にバスが到着
御嶽への登り口になる火打岩までウォーキング
今日の天気は予報では曇り、雨の心配はないということだった
が、時にポツリポツリと雨が落ちてくる。

b31288717_1558780784220495_8118437196823789568_n.jpg

続きを読む
posted by うさくま at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 山歩き

2018年04月23日

青山歴史村 屋根葺替え工事終了

昨年の台風で被害を被っていた、
旧篠山藩主青山家別荘を史料館に転用した青山歴史村。
とくに茅葺屋根の長屋門の被害は深刻で
長く見学禁止であったが、今日、やっと葺替え工事が終わった。

aoyama_IMG_7973.jpg 昨年の台風被害

もともと経年劣化で葺替の話は出ていたのだが
台風被害が工事着手の早期化を後押しすることになった。

続きを読む
posted by うさくま at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月21日

河内国、飯盛山城を再訪

かねて予定していた河内国、飯盛山城登山に遠征。
篠山口7時16分発の丹波路快速で集合地・星田駅まで一気通貫
むかし懐かしい片町線を通る二時間のミニ旅をエンジョイ。
今日の天気は快晴、予報では夏日というなか
集まった山城好きは総勢12人、ワイワイと飯盛山城に攻め上った。

a31131495_1554849727946934_7664646006188802048_n.jpg

20180421_image1.jpeg

30年ほど前になろうか、飯盛山の西麓にあたる野崎に住んでいたが
ついぞ登ることはないままに奈良・兵庫・横浜・京都へと引越し人生。
結局、飯盛山城に登ったのは2009年の8月、いまから9年前のことだった。
文字通りの夏、三箇城を訪ね、野崎観音後方尾根先の野崎城から
尾根筋に取り付き、汗まみれになりながら飯盛山城を踏み越え
四条畷神社まで縦走したことが思い出された。

続きを読む
posted by うさくま at 16:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 山城探索

2018年04月16日

近江湖西の山城群を攻める

戦国城友のM氏の誘いを受けて、近江は湖西の山城攻めに遠征。
そもそもは6日の予定だったが、悪天で延期したのだった。
今日の天気予報は「晴れ時々曇り」、まだ暗い朝五時、
いつものコンビニで待ち合わせて舞鶴道を小浜ICへ。そこから熊川宿を
経由して高島郡(現高島市)に攻め込んだ。

30738731_1551275871637653_5358153142653419520_n.jpg

takasima_Map.jpg

続きを読む
posted by うさくま at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 近江の山城

2018年04月15日

綾部歴史講座の世話人さんを案内して篠山をめぐる

綾部在住の知己KGさんの依頼を受けるかたちで
丹波を代表する俳人・西尾武陵ゆかりのN家にお邪魔して
江戸時代の享保年間に建築されたという住居や
武陵に関わる史料を拝見させていただいている。

それが機縁となって、綾部の歴史講座の現地学習としてN家を訪問
武陵の話、家の歴史などを学びたいという話が出た。
なんとなくでしゃばり過ぎるのもどうかな?と思いつわれ
N家にお話をさせていただいたところ、快諾を得た。

30729720_1551278264970747_8408011532666929152_n.jpg

続きを読む
posted by うさくま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 街歩き

2018年04月14日

たつの市で家紋採取、町歩き

播磨の中世武家島津氏の家紋探索に たつの へ遠征、
併せて梶山城主肥塚氏の家紋採取、
室津の町歩き、神社、お墓巡りに精を出した。

天気予報では雨とのことだったが午前中は曇りとか。
善は急げと、朝、8時前に出発。
国道372号を西進、途中で嬉しいお日さんが出てきた。

30714974_1548891425209431_1525192523746639872_n.jpg

続きを読む
posted by うさくま at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋