2016年01月09日

中原山に山城を探す

今日は午前中、ディスカバーささやまガイドグループの土曜会に出席。
恒例の報告、連絡事案がおわったのち、研修発表、
今日は発表というより江戸城に関するテレビ番組の鑑賞会となった。

土曜会ののち、篠山市最西端に位置する中原山を訪ねる。
目的は、かつて多紀郡(篠山市)と船井郡園部(南丹市)を結んだ
原山峠を押えていた山城の探索だ。

nakaharayama.png
今日、探索したあとをマッピング

IMG_1185.jpg
琴松寺から原山峠方面を見る、山城を構えたいところだ

続きを読む
posted by うさくま at 09:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2016年01月05日

無名の中世山城を発見

今年、最初の山登りは、昨年同僚のEGくんから
「ひょっとして山城では?」と情報を得ていた、
篠山市北西部に位置する東浜谷の名もなき山に登った。

IMG_1128.jpg
熊谷側から城址のある山を見る


山城と思われる該当地は盃ケ岳に続く尾根筋で、
盃ケ岳山頂には盃山城、盃ケ岳から南西に伸びた尾根筋には矢代城、
該当地南すぐのところに遊谷城、
東すぐの山に熊谷城などが存在するところだ。

東浜谷地図.png
周辺の山城地図

続きを読む
posted by うさくま at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2015年12月26日

半年ぶり、山城整備作業に参加

「辻を知ろう歩こう会」さんの東山城整備作業に混ぜてもらって、
久しぶりの肉体労働に汗を流した。
今日のメニューは本来の大手ルートといわれる南側からの登り道の整備、
取り付き箇所は辻川の崖沿いの斜面を登る危険なルート。

IMG_0736.jpg
大手ルート登り口に全員集合

続きを読む
posted by うさくま at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2015年06月27日

恒例の山城の整備作業に出動

丹波篠山の今朝はいまにも降り出しそうな曇り空。
天気予報によれば「曇りのち晴」とのこと、
久しぶりにパソコンを離れて恒例の山城の整備作業に出動。


20150627-2-5.jpg
東方の池越しに城址を見る


続きを読む
posted by うさくま at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2015年06月16日

おもしろゼミナール本番、無事終了。

ヤフオクでゲットした「上伊那誌_-歴史編」と
日本の古本屋で見つけた「高森町史」が届いた。
どちらも格安の価格!ネットは便利でありがたい道具だ。
ザッと目を通しただけだが、本の状態、
もちろん内容も思っていた以上にいい感じ!

20150616.jpg

さて、今日は年休を取得して、かねてよりコース、ルートの下見を重ね、
チョコッと城跡の整備にも汗を流した『おもしろゼミナール
「酒井氏の山城を歩く」』のガイドアシスタントに出動。
外を見れば曇り空、心配していた天気は午前中はもちそうだ。


続きを読む
posted by うさくま at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2015年06月09日

南矢代城整備に出動

今日も目覚めると、パソコンの前に座って
昨日より着手した飯島・片切氏の草稿をアップ。
ちょっと疲れたので、頭休めに須田氏の鳳凰紋をトレスしてみた。
パスで書き出しただけにギザギザ (>_<)
まるごと書き改めねばなるまいな? (*_*)

外を見ると雨が上がったことだし、
予定通り来週ガイドで登る山城の整備に出動かな?


続きを読む
posted by うさくま at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2015年03月28日

四か月ぶり、淀山城整備作業に出動

丹波は好天。辻集落の淀山城整備作業に出動。
昨年の十月に参加して以来、雨や雪で延期が続いたうえに
二月は所用で行けなかったことなどもあって
五ヶ月ぶりに整備作業に交ぜていただいた。

IMG_5086.jpg

続きを読む
posted by うさくま at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2014年12月23日

篠山の山城、2014年の登り納め

篠山に引っ越して、間もなく六年目となる。
その間、篠山市域に残る中世の山城 *、
三角点(三等以上の)が存在する山々に登ってきた。

三角点は早い段階にクリアしたのだが
山城に関しては、小多田城、小谷城、川阪砦、剛山砦など
いまだ踏破していないところがいくつか残っている。
ということで、二つ、三つ登ってみることにした。

まずは、篠山盆地の東北端に位置する集落立金にある
小谷城跡を目指した。


続きを読む
posted by うさくま at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2014年11月05日

毎日旅行をガイドして沢田城、金山城に登る

昨年、八上城・籾井城を案内した
毎日旅行の山城グループのみなさん17人を案内して
沢田城跡と金山城に登った。

IMG_0735.jpg

沢田城は小林寺裏の丘とよべる小山に築かれた山城を主城として、
西の小山に西出曲輪らしき城跡が残っている。

IMG_0745.jpg

主城を踏破したあとは、西出曲輪に移動、城か否か
みなさん意見あれこれであったが、まず山城であろうということになった。
その後、墓地と化した出羽丸跡を歩き
散在する篠山藩士のお墓を解説させていただいた。

続きを読む
posted by うさくま at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2014年10月25日

淀山城整備、丹波学第三講

ここ数年、毎月一回、地元の皆さんが進められてきた
中世武家波々伯部氏が築いた山城群の整備作業。
今年四月には、淀山城、東山城につづく南山城の
整備作業の完成セレモニーが行われた。

一応、三城の整備がひと段落したわけだが
引き続いて、それぞれの山城群の追加作業が着手された。
七月に東山城の案内版と道標設置に汗を流した後
しばらくご無沙汰をしてしまっていた。

IMG_9847.jpg

 
続きを読む
posted by うさくま at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2014年09月07日

小坂、西谷、西谷館、矢代城跡をめぐる

朝、外を見ると久しぶりのいい天気。
「そうだ、篠山の山城に登ろう」と朝一番に家を出た。
今日のターゲットは、山城仲間のMさんから攻城リクエストが出ている
篠山西部に点在する畝状竪堀を有した山城群である。


一番目の山城は、旧西紀町域南西部にある小坂城跡

kosaka_01.jpg

小坂城跡は西方に明智の陣城夏栗砦跡の残る夏栗山、
南側を氷上郡(丹波市)と多紀郡(篠山市)の境界をなす佐仲峠に通じる街道
そして、南方には南北朝時代に丹波守護に任じた山名氏が本拠にしたという板井城跡、波多野氏に属した山名氏(丹波守護山名氏の後裔というが?)の内場山城跡などがある。
小坂城は板井城、あるいは内場山城を主体とする西紀山名氏領の
北方を固める支城として築かれ、機能したのだろう。

続きを読む
posted by うさくま at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2014年07月06日

明智方陣城と波多野方国衆の山城が対した尾根を登る

雨が降り出しそうな、薄曇りの朝。
波多野氏を攻めた明智の陣城跡大上西山城跡と、
波多野方の国衆畑氏の支城である武路城跡とが対峙した尾根筋ー。

IMG_4738.jpg

距離にすれば300メートルばかりの緩斜面だが、
前からその両城を隔てる距離感が気になっていたのだった。
なんとなく「行こう!」と思い立ち、尾根筋を探索登山した!

続きを読む
posted by うさくま at 14:23| Comment(0) | 篠山の山城

2014年05月24日

おもゼミ、山城下見に行く

篠山には市民を対象とする「ささやまおもしろゼミナール」という講座があり
最近は応募しても目指す講座を受講できないという人気ぶりである。

そのゼミナール講座の一つに戦国山城の見学会があり
ガイド先輩のKさんが今年から山城担当となられ
下見に一緒に行きませんかと誘われた。

0524_安口01


ターゲットは福住に残る山城、籾井城・安口城・安口西砦の三城、
ぜひご一緒しますと快諾、予定日は4月29日であったが、天候は大雨
しかも突然の発熱に見舞われ、下見行は延期となったのだった。

続きを読む
posted by うさくま at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2014年04月27日

松尾山系に連なる酒井氏城砦群を歩く

今日の天気は予報では「曇り時々雨」というものだったが
朝、外を見ると快晴であった。
相方は所要で綾部に外出、昨晩のアルコールが残る身体をもてあましつつ
放ったらかしにしていたデジカメの画像整理に時間を過ごした。
なんとなく腹が減ってきたが、食い物はない、
それならコンビニで弁当を買って、アルコール分を排出するため
山(山城)歩きを思い立ち、大沢ロマンの森をチョイスしたのだった。

大沢01
大沢より禄庄城跡、大沢城跡を見る

大沢ロマンの森は、遊歩道として整備されていて
篠山口駅の西方にある八幡神社に登り口がある。そのルートに
禄庄城、大沢城、そして、松尾山上の高仙寺城が連なっている。
いずれも、旧多紀郡南西部に勢力のあった酒井氏ゆかりの城砦群だ。

 続きを読む
posted by うさくま at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2014年04月12日

南山城整備完成記念イベント!参加

今日は、天気も快晴。
南山城整備完成記念イベント!が賑々しく催された。
これで、淀山城、東山城、そして南山城の整備が成ったことで
波々伯部氏の山城三つが揃い踏み。次の整備ターゲットは、畑市城?かな。

今回の記念イベントには郷土史家中野先生による
「南山城の歴史」というミニ講座が予定されていたが、先生の急病で無念の中止!
ということで、代役を頼まれてしまったのだった。
断りきれず、引き受けたものの、さて何を話すか!難問である。

続きを読む
posted by うさくま at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2014年03月29日

南山城整備作業、完了!

篠山の中世武家として知られた波々伯部氏。
その山城である淀山城、東山城、そして南山城の
整備作業が五年前から進められ、
今日の南山城の整備作業で大詰めを迎えた。

0329_南山城01
登り口に城址説明カンバンを設営

続きを読む
posted by うさくま at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2013年11月06日

籾井城・八上城のツアーガイド

今朝の丹波は霧。天気は晴れのち曇り。
デスカバーガイドの先輩 T さんと二人で、
大阪から来られる山城好きの旅行会の方々を
八上城跡と籾井城跡の二城攻めに案内した。

続きを読む
posted by うさくま at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2013年11月02日

籾井城跡、ツアーガイド下見

でぃすかばーガイドの劣等生的な一員ながら、
山城ファンのグループのガイドを勤めることになった。
もちろんメインガイドは先輩のTさん、そのサブをになうことになる。
目的地となるのは八上城跡と籾井城跡の二つとのこと。

籾井城_1102-01
籾井城跡主郭からの眺望
続きを読む
posted by うさくま at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2013年09月21日

南山城の整備作業に参加

中世、丹波多紀郡東部に勢力を有した波々伯部氏。
戦国時代、波々伯部氏は波多野氏に属し、淀山城を主城とする惣領家を中心に
一族がを東山城、南山城などに割拠した。
それらの城砦群の跡は、いまも山中に眠っていて、
これまでに淀山城、東山城が地元の有志によって整備がなされた。
そして、三つ目となる南山城の整備作業が着手された。

続きを読む
posted by うさくま at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2013年05月05日

八上城登山会に招かれる

今年のゴールデンウィークは好い天気が続いているが
今日も快晴、先月Kさんからお誘いを受けていた八上城登山会に参加。

八上登山_0505-1続きを読む
posted by うさくま at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城