2018年04月13日

大書院のサポートガイド

今日は十三日の金曜日。
だから、でもないだろうが四月中ごろとは思えぬ寒さ
いつもいる事務所を離れて篠山城大書院に入る。

団体さんが集中したそうで、及ばずながら
ガイドのサポートと受付の応援に頑張らせていただいた。

30708667_1977182112352296_6358159572829078724_n.jpg

続きを読む
posted by うさくま at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月07日

次女と孫ウーがノルウェーに帰った

昨年の十一月の後半に帰日して以来
約四ヶ月半、篠山に居候していた
次女と孫ウーがノルウェーに帰っていった。

帰って来た時は赤ちゃんだったのに
ハイハイをはじめ、離乳食を摂り、自我も芽生えるなどなど
孫の成長する姿をジックリ見させてもらった。

B5E80629-5202-4B7F-A8D6-34424B65227D.jpeg 11月25日
帰日四日目、まだ旅の疲れが残っているような
続きを読む
posted by うさくま at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月05日

次女の講演を拝聴

2018年度の社員研修が終了。
例年なら秋も深まったころに実施するものを
今年は、珍しく年度早々に行われたのだった。

お題はインバウンドで、講師には、なんと
ノルウェー在住の次女に依頼があった。

30582402_1544987522266488_4212869704806563840_n.jpg

上司からオファがあったときは気軽に受けたわけで
昨年から我が家に滞在している次女に話すと快諾。
続きを読む
posted by うさくま at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月31日

春の篠山、花めぐり

城南小学校近くの旧保育園跡にある英会話教室に
通っていた次女の最終の授業
天気も良いし、桜も咲いているし一緒に付いて行った。

1-29695406_1535597069872200_2727643773916494723_n.jpg

2-29570842_1535597079872199_5966070447185158184_n.jpg

保育園跡は折から桜満開、土筆も出ている。
次女を待つ間、相方と孫ウーで校庭でまったり
園内の喫茶・ペルー館のマスターと話したり
背後の山にある稲荷に登ったり(山城のよう)
せっかくなのでペルー館のコーヒーに舌鼓を打った。

続きを読む
posted by うさくま at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月30日

2018年、桜咲く

今年の桜開花は早いらしい。
冬、あれほど寒かったのに、自然は玄妙だ。

東京では、すでに開花したといい
この週末は天気も良く花見にサイコーだとか。

1-29597855_1533899793375261_3304163003627226262_n.jpg
職場近くの桜

昨日、職場近くの桜の木を見ると、確かに
蕾も赤みを帯び、ハラッとほころびているものもあった。
これを開花とすれば、篠山も桜開花ということか。

2-29572270_1534782009953706_5947284961648761596_n.jpg
篠山城石垣と桜
3-29595207_1534782013287039_6926540954881981355_n.jpg
安間家史料館の庭、奥に桜が

篠山城に足を伸ばすと、城跡の桜も
石垣を背景にハラリハラリとほころんでいる。
桜の季節は間違いなく、そこまで来ている。
posted by うさくま at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月21日

尼から姉一家がやってきた

春のお彼岸の日。
尼から姉夫婦がやってきた。
いま、居候している次女と孫うーに
会いにきてくれたのだった。

5.JPG

お土産に姉孫のお気に入りだったオモチャに絵本、
もらった孫ウーが遊ぶにはちと早いが
それなりに嬉しいようで、オモチャをパンパン叩いたり
舐めてみたりして遊んでいる。
心づくしが、なんとも、ありがたいことである。

image1.JPG

振り返れば11月にやってきてから
ちょうど四ヶ月、赤ちゃん赤ちゃんしていた孫ウーは、
ハイハイをし、歯も生えはじめ
見た目もシッカリしてきた。
子供の成長はあれよあれよと驚くべき速さだ。

老夫婦二人の暮らしに彩りが添えられた
何よりも我が孫だけにカワユイのがいい。
posted by うさくま at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月10日

山野草ウォッチ、ふたたび

朝、DSGの土曜会に出席。
今日の研究発表は、でかんしょ踊りの講習会。
かつて、デカンショ館ができるに先立って
デカンショ踊りを一通り学ばせてもらった。
それもあって、いい感じに踊れたような・・・

今年のデカンショ祭に「DSG連」を組んで
参加してほしいとのことらしいが、さて?

a29028105_1517527191679188_5503366489442353152_n.jpg


続きを読む
posted by うさくま at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月18日

厄除大祭、柏原八幡に参る

昨日、今日の二日間、
柏原八幡神社の厄除大祭が行われている。
なにげに調べてみると次女が本厄、たしか、
つい先年に本厄をだったのでは?
と、さらに調べてみると女性の場合、

続きを読む
posted by うさくま at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月14日

歴史民俗誌 Sala 63号が届く

歴史民俗誌 Sala 最新号が届いた。
家紋コラムも13回、
今号は「家紋で探る、中世播磨武家の歴史(西播)」
取り上げた武家は宍粟北部の安積、田路、中村の三氏
但馬から播磨にかけての取材行は楽しかった。

27750139_1344675942305131_313970272252844868_n.jpg

今回を皮切りに播磨の武家家紋を探っていこうと思っている
次回は揖保郡から赤穂郡に割拠していた
浦上氏、島津氏、海老名氏を予定している。
さて、いつまで頑張り続けられるか ?
posted by うさくま at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月10日

長女と孫ゲンが帰省してきた

横浜在住の長女が孫ゲンを伴って帰省してきた。
朝、土曜会に出席したあと、いったん家に帰って昼食
雨が降るなか、亀岡駅へ迎えに出かけていった。

IMG_1486.JPG
小雨降るなか、亀岡駅を目指す

時間通りに到着した長女らをゲットし篠山へ連行、
途中、亀岡の造り酒屋「翁鶴」に寄り道して
酒の粕とお菓子を買い求めて帰った。

0210_27858570_1489788081119766_3520563872940626086_n.jpg

こうして、篠山は昨年より居候している次女と孫ウー
それに長女と孫ゲンが加わって総勢六人、賑やかになった。
そして、従兄弟(孫孫)同士の初めての出会い。
お互いギャン泣き、わや!だった (^^)

【翌日】
孫ゲンと孫ウー、
一晩、寝たら、仲良く? なりました

0211_27654358_1489891964442711_7331578705483901865_n.jpg
posted by うさくま at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月09日

嬉しい買い物が届いた

先日、ひさしぶりにヤフオクにアクセスして
あれこれ出物の古本をチェックしてみると
『群馬県姓氏歴史人物辞典』を発見!
価格を見ると定価の1/3、これは「買い!」と入札
その後の成り行きを見るとライバルはいなそう。

オークション締め切り日、落札したに違いないと見たところ
何処かの方にアッサリとさらわれているではないか!
続きを読む
posted by うさくま at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月03日

大渕館、八上山麓・十念寺を訪問

大渕館の畑さんを訪ねて、今月中ごろに
予定されている篠山歩きの見学お願いに行った。
残念ながら、ご主人は不在。お母さまに趣旨を説明、
後日、改めて電話することにして辞去した。

IMG_1290.JPG

IMG_1293.JPG
株墓地もお邪魔させていただいた

続きを読む
posted by うさくま at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月30日

今年も「一陽来復」のお札をいただく

今年も車折神社で「一陽来復」の御札を戴きに
京都の西方嵐山に出かけていった。
東京時代にはじまった「一陽来復」とのご縁
本当は穴八幡さんのお札をもらいたいところだが
丹波に引っ込んで十年近く、東京は遠い町となってしまった。

続きを読む
posted by うさくま at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月28日

第八回、篠山市民センターまつり

昨日の雪が残る篠山市民センター。
予定通り、第八回 篠山市民センターまつりが実施された。

26993944_1476968485735059_3577247717461388414_n.jpg

27072756_1476968362401738_6042143270993416176_n.jpg

今年の担当は、発表の部のアシスタント
いつもは一階のアトリウムで行われていたが
諸般の事情で今年は2階の多目的ホールで行われた。

続きを読む
posted by うさくま at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月27日

今冬、本格的な積雪

今週の篠山は雪の日が多く、一昨日はそこそこの積雪となり
ひさしぶりに職場で雪掻きを行った。
そして今日、雪がドッカリと積もった。

27458870_1475715419193699_7089485445146709263_n.jpg

26992302_1475715422527032_2801705269761856654_n.jpg

測ってみると10p以上、
これは暫く難儀することになりそうな。

26991780_1476188705813037_1893806642541532676_n.jpg

土曜日で休みだったのでよかったとはいえ、
明日は市民センターまつりである。
それはそれで難儀なことになりそうな、予感。
posted by うさくま at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月14日

篠山子ども狂言、早春発表会

朝、外を見ると薄っすらと銀世界。
今日は、子どもたちが昨年の五月より稽古を
積み重ねてきた「篠山子ども狂言」の『早春発表会』当日。

26231070_1463549323743642_5226347021479234533_n.jpg

昨年までのごとく、三月のよき日に神社で行うのではなく
篠山市民センターの多目的ホールでの公演となった。
本事業の趣旨としては市内の神社で行いたいところだが
助成金を握っている文化庁が延期を許してくれなかったのだ。
続きを読む
posted by うさくま at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月03日

丹波一宮に初詣

次女と孫が婿の実家に里帰り。
二人を亀岡まで送ったついでに、
丹波一宮・出雲大神宮に初詣参拝。

IMG_0389.JPG
雪の残る福住のあたり、一路、亀岡に走る

振り替えれば、療養がスタートして以来、
なんと九日ぶりの外出であった。

26166314_1453217338110174_6884845927537089963_n.jpg

02_26165425_1453217324776842_3033481611524306773_n.jpg

03_26167365_1453217341443507_1792052044253383504_n.jpg

04_26165197_1453217438110164_2970628653189607866_n.jpg

05_26113917_1453217441443497_8561532211314319605_n.jpg

明日は仕事初め、体調もかなり回復してきたような。
また、長いような短いような一年が始まることになる。
posted by うさくま at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月01日

2018年、新年を迎える

年末より療養中の状態で新年を迎えた。

postcard_20180101.jpg

長男夫婦、居候中の次女と孫、
相方の五人で新年のあいさつを交わし、
今年一年、それぞれの健康を祈念した。

27750340_1492266417538599_4372226492965189100_n.jpg

27858533_1492266394205268_4965585874060654658_n.jpg

その後、どこかに初詣に行くということもなく、
うだうだと寝正月となった。
posted by うさくま at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月31日

2017年、大晦日

帰省してきた長男夫妻を交えて、年末のボタン鍋
(戦国仲間のSさんのところで相方が嬉しいお友達プライスで購入してきたもの)
となった。

27750263_1492266130871961_8729798279653640035_n.jpg

ボタン鍋、Sさんが吟味してくれはったものだけに美味しかった〜!

27750406_1492266134205294_5526212679009054556_n.jpg

家族で酒を酌み交わしたいところではあるが、
療養中ということもあって禁酒を厳守。なかなか味気ない大晦日となった。
今年は珍しく紅白歌合戦を最初から最後まで視聴、
2017年もつつがなく過ぎていった。
posted by うさくま at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月26日

持病再発、無念のダウン

いやな予感が的中!いつもの病気が再発して静養状態となった。
熱でカッカッ!腰が痛だるい・:*+.\(( °ω° ))/.:+ 何よりもトイレが近過ぎるのが辛い (〃ω〃)

ここ数ヶ月、毎週土日は山城に登ったり、イベントに汗を流したりしていた。そして、毎日欠かさなかったお酒の量は増える一方、ま、考えてみれば発病するべくしてしたというところか。
昨日、ヒョットしたらと病院で受診、想定通りの男が歳とるとかかりやすいあの病(ずばり前立腺炎、十年以上前に発病以来、再発の繰り返し)であった。

病院で点滴を受け、薬をもらったものの体調は悪化の一途、やむなく昼に早退してから、自宅での寝た切り引き籠り状態。最悪のときに比べると、少しはよくなったが、医者に処方してもらった薬を呑み、大好きな酒を断って快復に努めることになった。
ものは考えようで、年末年始の休日にあたったのが不幸中の幸いってところか (^^) でも酒が呑めないのは辛い!かも。
posted by うさくま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記