2021年04月10日

今年もアミガサダケが出現

今朝、相方が「出てきた!」というので
「何が出た?」と押っ取り刀で庭に出てみると
今年も陋宅の荒れ庭にアミガサダケが出現。

170290812_3711778922253993_8223450375397390483_n.jpg

食材としては有名なキノコだそうだが
食すにはガス抜きなど十分な注意が必要らしく、
私には食べる勇気はない。

170245500_3711778905587328_1243694627588754163_n.jpg

そういえば、三月に急逝されたKGさんが
「パスタに入れたら美味い」と食されたと言っておられ
いつか陋宅産のものを届けようと思っていた。
庭のアミガサダケ食べてほしかったが、残念なことだ。

FBネタでアップすると城友から書き込みをいただいた。

私、頂きに上がりたいです。本当にポルチーニの味するんですよ。茹でる時に毒が気化するので危険なんですが・・・。知人宅で食べたんですが美味しかったんです(トマトソース煮込み)。危ないから庭で下茹でしてましたね。毒が蒸発すればただでポルチーニが楽しめます(笑)
摘んで乾燥させてみて下さい。乾燥させれば煮出した汁も飲めるそうです。すごくいい出汁だそうです。知人は縦半分に切って、虫などを取り除いてからザルに干してました。カラカラになったら普通に煮込み料理に使えると言うてはりました。クリーム系の料理(パスタ等)が合うそうですよ。

「なるほど!」来年は干しアミガサダケにして
パスタに交ぜて食してみようかな・・・?


posted by うさくま at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年04月05日

連休、まったりと過ごす

昨日は予定していた山行が雨で流れてしまった。

今日は山行にはいい感じの好天気だったが

出る気も起らず何となく家に引き篭ってしまった。


せっかくなので、来月に某文化協会で開講予定の

家紋講座のレジュメ作成とパワポの編集に着手。


IMG_9710.JPG



できれば、講演先にふさわしい話を盛り込もうと

これまで情報収集したものにプラスネタを探したが

思いに任せず、結局、鉄板ネタ「家紋って何?」を

ブラッシュアップする作業に時間を費やした。


お陰で、レジュメとパワポを粗々、作ることができた。

あとは、できた草稿をさらに深めていくことになる。

さて、どのように仕上げるか、こういう作業は楽しい!


posted by うさくま at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年04月01日

篠山で働いて、十年!

新年度がスタートした。
丹波篠山の桜も満開、見ごろである。

IMG_9461.JPG

振り返ればこの五月で、
いまの会社もまるまる十年勤務となる。
エイプリルフールだからではないが
まるで「ウソ」のようなことである。

最初は一年の臨時雇用で奉職したものが
あれよあれよという間に十年
このように長く勤続するとは想定外
ありがたいことである。

IMG_9467.JPG

ということで、辞令交付式の終わったのち
現職場である篠山城大書院へ
桜満開の大手道から登って行った。
posted by うさくま at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年03月23日

丹波篠山、開花宣言 出る

ここ数日、暖かい日が続いている。
全国各地で桜の開花宣言が出はじめた。
住んでいる丹波篠山も蕾が膨らんできたような

IMG_8823.jpg

IMG_8843.jpg
雨に打たれて、ポツンと一輪

いま勤務している篠山城大書院の大手に
丹波篠山の桜開花標準木がある。
出仕のたびに「もうそろそろか」と眺めている
雨模様の21日の日曜日、標準木にポツンと咲いていた。

IMG_8885.JPG
23日、咲き始めていた
IMG_8894.JPG
青山神社への石段そばの桜もポツリと

翌日、開花宣言が出され
いよいよ丹波篠山も桜の季節を迎えたが
まだまだチラッと咲き、見ごろは未だ遠しだ。

暑さ寒さも彼岸まで、というが
季節は間違いなく春本番を迎えつつある。
posted by うさくま at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年03月03日

Twitter を乗っ取られた?

明け方、いつものようにTwitterを見ようとしたら
見慣れない画面が表示され、アクセスできない!
どうやら乗っとられたような…。

156626749_3605229252908961_2074242639852535714_o.jpg

眠気眼が一瞬にしてバッチリ目覚め
パスワードの再設定をするために奮闘!
既定のメルアドを見ると、午前二時半ごろ
「不正なアクセスがありました云々」
というTwitterからのメールが着信している。

もう、朝早くからアッタマにきました!
どうぞ、皆様もご注意くださりませ。
posted by うさくま at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年02月15日

雨が降れば、恒例の引き籠り

今日の天気は雨。それも雨脚が強い。
先日の金山城に続く山城攻めを企図していたのだが、
あきらめざるを得ない。

アウトドアがダメなら、インドアでの作業
することはアレコレとある。
大芋講座のレジュメ、パワポの修正
柏原歴楽講座のパワポの調整
さらに、丹波新聞連載コラムの初校正のチェック など。

続きを読む
posted by うさくま at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年02月12日

三田へ。丹波市の春日・市島をぶらつく

今日は三田市民病院でポリープ除去手術後の検査結果をうかがいに。
手術で取り除いた14個のポリープはすべて良性とのことだった。
とはいえ、まだ小さいのが残っているとかで、
一年後の検査を進められる。下剤を飲むのが嫌だが予約。

a149050612_3551117524986801_2061892800971602807_o.jpg

bIMG_7351.JPG

思っていたよりサクサクッと事は終わった。
帰路、この前DMが届いていた狩場酒造に寄り道、
「秀月」の新酒を三本購入してサッサと帰宅。

続きを読む
posted by うさくま at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年02月05日

柏原八幡に係る資料を求めて柏原へ

退院してから一週間とチョッと。
激しい運動はダメと言われていたが、
そろそろよかろうと、金山城登山を目論んだ。

ところが、相方も行くということになり
なんとなくウダウダとしているうちに
昼を過ぎてしまい、「今日は止めよう」と日和ってしまった。

それでは、前から気になっていた
「柏原八幡神社調査報告書」を求め、相方の買い物がてら
柏原歴史資料館に出かけて行った。

IMG_7104.JPG

続きを読む
posted by うさくま at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年02月02日

今年も「一陽来復」を恵方に向けて貼る

今日は節分。
今年は124年ぶりという2月2日。
先月、京都の車折神社で求めてきた
「一陽来復」お御札を今年の恵方に向けて貼る。

御札の説明書きには『起死回生の開運・金運』
なんて書いてありますが、
「一陽来復」とは、本来そういうものではないそうです。

145691442_3527266340705253_980846274706576898_o.jpg

関東時代にはじめてから十数年
御利益があったようななかったような
でも無事でいることを思えば止められない。

御札を貼ったあとは豆をまく。
かくして、今年も恙無く我が家の節分恒例の
セレモニーを終えることができた。
posted by うさくま at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月26日

入院二日目、ボーッと過ごす

今日は除去手術当日、大腸を空っぽにするため
昨日の晩ご飯から明日の朝食まで断食である。
朝、看護婦さんがきはって下剤を2リットル持ってきはった。
この不味い液体を二時間かけて飲み干すことになる。
昨晩、飲んだ下剤効果はなし、さて今日の下剤は?

IMG_6974.JPG
2リットルは、正直キツイ

検査の時も飲んだが、下剤2リットルはきつい!
黙々と飲んでいると便意が
あとは飲んでは出し、飲んでは出し
出るたびに看護婦さんに便の色目チェックを受ける

IMG_6991.JPG
することもないので、三田市街を見てみた

続きを読む
posted by うさくま at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月25日

三田市民病院に入院

昨年の健康診断で便潜血との診断結果
かかりつけの医者で再検査するも同様の結果。
三田市民病院への紹介状をもらい検査を受けると
何と大腸に11個のポリープがあるとのこと。

IMG_6960.JPG

切除手術をすることになり、予約して二ヶ月、
いよいよポリープ除去手術の当日を迎えた。
先日、病院から連絡があり、時節柄PCR検査を
行いますので8時45分ごろには来院くださいと。

続きを読む
posted by うさくま at 15:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月20日

今年も一陽来復の御札をゲット

横浜に暮らしていた時から年初の恒例となっている
「一陽来復」の御札をゲットするため
京都の車折神社さんへ行って戻ってきた。

振り返れば、東京の穴八幡さんで「一陽来復」の
御札をはじめて頂いてから何年になるのだろう?
かれこれ二十年近くは続けているような。

続きを読む
posted by うさくま at 16:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月12日

2021年の初積雪

明け方、トイレに起きて外を見たら普通の夜明け前だった
ところが、寝床から出ると窓が明るい
もしやと外を見ると雪が積もっているではないか!

IMG_6692.JPG

137599541_3471424476289440_9220734569205458622_o.jpg

どうやら、五時前くらいから降りだしたようだ。
今日は休みの日、出勤する方々には申し訳ないが
このまま降り積もったら、楽しいだろうな・・・

なんて思ったが、陽が高くなるにつれ雪は止み
あれよあれよと言う間に融けてしまった。
posted by うさくま at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月01日

2021、新春。

2021年の元旦を恙無く迎えた。
振り返れば、2009年の丑年の春
丹波篠山に出戻り、定着して十二年目となる。

2021_nengaKAMON.jpg

今年の干支も丑、篠山暮し1/5 還暦だ。

あれもしたい、これもしたい
あっちも行きたい、こっちも行きたい ・・・が
ワチャワチャせず、歳相応に
干支にならって、ゆっくり牛歩で行こう。
posted by うさくま at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月31日

大晦日、雪。

朝起きると、天気予報通りに、雪。
新型コロナ禍で逼塞傾向にありながら
あっちこっち行ったり来たりした
今年も終わろうとしている。

134139550_3440849676013587_7346325522747975748_o.jpg
朝、0727
134292601_3441066192658602_326670451489524303_o.jpg
昼前、1113
134148544_3441500199281868_7824447903437154269_o.jpg
夕方、1626

大晦日の夜から元旦の朝は
雪見酒と思ったが、雪、アッサリと解けてしまった。
来年の干支は「丑」、丹波篠山に定着して
十二年目を迎えることになる。



posted by うさくま at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月28日

フェースブックで「大芋」談義

元同僚だったFさんのフェースブックへの書き込み

丹波篠山市の大芋地区を車で走っていると、2ヶ所で、何やら見かけない幟がはためいてました。気になったんで帰り道に立ち寄って確認したところ、一つは「白藤城」、もう一つは「豊林寺城」の幟。そう言えば、今晩から大河ドラマ「麒麟が来る」では、いよいよ丹波攻めだそうですね。これらのお城も、何か所縁があるのかな。

!cid_2B0E6FCC-0F65-4B3E-AF72-CCDD0C890C09-L0-001.png

が目に止まりコメントさせてもらった。

続きを読む
posted by うさくま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月20日

ウダウダと半引き籠りの休日

思いがけない三連休の中日。
予定通りならば宍粟にいるところだ。
昨日に続いて朝からパソコンの前に座り
GoTo四国三日目の旅をブログにアップ。

20201220_job.jpg

その勢いで、家紋Worldのコンテンツを修正。
一つは、偽文書として認識された「椿井文書」に関わる
椿井氏、柳ケ瀬氏、安見氏のページに椿井文書に
影響された資料を参考にした旨を記載。
ついで、丹波芦田氏と丹波吉見氏のコンテンツに
系図データを作成、追加した。

IMG_6327.JPG

その間、風輪里で昼食を摂ろうということになり
久しぶりにカレー饂飩プラス白ご飯を食した。
腹を充たしたあと相方の買い物に付き合って丹波をウロウロ!
そうだ、宍粟学講座が中止になったのち
いつもの山友と金山に登る予定を立ていた!のだが
それもコロナウイルス感染者の発生で中止になった。

コロナウイルスとは一番関係がウスイであろう山の上
思えば、相方と二人で金山登山というのもあったな〜
などと思ったが時はもう夕方、
ウダウダとした気分で今日も半引き籠りに終わった。
posted by うさくま at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月19日

講座「宍粟学」が中止となり引き籠る

今日は、講座「宍粟学」の当日であったが、
コロナウイルス感染者が宍粟市域に発生したとのことで
急遽、中止となってしまった。

宍粟に帰ることを想定して年休を取っていたこととて
ポカンと三連休になった。
かといって、山は昨日の雪が残っているだろうし
家に籠ってSala69と丹波新聞のコラム原稿の校正をすませ
GoTo四国 二泊三日の旅をブログにアップした。

IMG_6325.JPG


講座宍粟学は来年の二月に延期となったが
はたしてコロナウイルス騒動が終わっているのか?
リモートでという話も出たが、チョッと苦手。
できれば、対人環境でやりたいものだ。
ともあれ、今年はコロナコロナで難儀なことだ。

posted by うさくま at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月17日

この冬、初の積雪

今週、日本付近は強い冬型の気圧配置となり、
北海道、東北地方では大雪となっています。
丹波篠山も冷たい北風が吹き抜ける冬本番の到来。

朝、外を見ると今年初めての積雪。
マイカーはいまだノーマルタイヤ、
三月以来、久しぶりに路線バスで通勤した。

IMG_6271.JPG

IMG_6276.JPG

いまの勤務地である篠山城大書院も一面の雪景色、
大手登り虎口の除雪に汗を流した。
除雪作業は運動にもなり楽しいのだが、
身を切る寒さと手の冷たさには難儀することだ。
posted by うさくま at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月07日

勤務先の展示替で眼福に預かる

いま勤めている法人が管理している
丹波篠山市の歴史四施設のうち歴史美術館の
展示替え作業に従事した。

aIMG_5107.JPG
特別展に展示されていた荻野悪右衛門の書状

続きを読む
posted by うさくま at 12:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記