2011年01月07日

連日の雪

昨年末より雪の降る日が続いている。
七草の日の今朝、起きて見ると約五cmの積雪、
子供のころより雪が大好きで
今日もカメラを持つと家の近所を散策してきた。

雪の南天
庭の南天に降り積もった雪

七日の雪-大山
降る雪にけむる街並み−まるで雪国のようだ

一面の雪景色、降り続ける雪…
雪国の人には面倒な存在の雪なのだろうが
このままドンドン積もれば、もっと楽しいだろうな、などと思う。
とはいえ、雪が積もれば外出はままならない
山城はもとより車の遠出も危険を伴うことになる。

これまで訪ね歩いた山城・寺社、史跡などの
訪問記を整理するいい機会ではある。
しばらく、デスクワークに勤しむことにしよう!
posted by うさくま at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42424620

この記事へのトラックバック