2021年02月26日

柏原歴楽講座、一時間半、無事終了

かねてより予定されていた柏原の歴楽講座の当日。
予定は10時半と聞いていたが、以前の打ち合わせでは10時
事務局の方に聞けば良いのだが、早めに行こうと家を出た。

新型コロナで緊急事態宣言が出ているいま
お話をいただいていた講座が次々と中止になった。
歴楽も中止になるかと思っていたのだが、
人数制限をして開催されると決定、配布原稿も印刷され
いよいよ本番当日となった。残念ながら天気は生憎の雨。

154292115_3589920011106552_6089230355550845270_o.jpg

10時前、会場に入ると、すでに多くの方が席につかれている。
丹波市の皆さんは早いな? と思いつつ、やはり10時開催だった?
と事務居の方に確認すると「10時です!」との返答。
間違った案内が来ていたのだった。よかった早く来て!
パソコンなどの準備を手早く済ませて10時、講座がスタート。

154530134_3584260695005817_8302576186900623536_o.jpg

IMG_4316.jpg

レジュメに沿って、家紋の起こり、丹波の戦国史、
今日のメーンである「丹波中世武家の家紋〜旧氷上郡を中心に〜」を
すべて一時間半、なんだか一気呵成に語ってしまった。
講座後の質疑応答の時間にも活発な質問を受け、
非常に有意義な時間を過ごさせていただいた。

終わったあと、いく人かの方から追加質問を受け、
事務教の方と若干の意見交換をして、今日のミッションは
つつがなく終了した。久しぶりの講座、楽しかった。
いやいや、10時前に入場しておいてよかった?!
posted by うさくま at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史講座
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188446951

この記事へのトラックバック