2020年08月31日

講座、ツアーの資料づくりに汗を流す

今日は公休日。新勤務地となった大書院は月曜が休館日、
あとはシフト制で、土日祝も出勤対象日となる。
ズーッと暦通りの出勤に慣れた身だったが、
曜日に関係のない休みというシフト勤務も悪くない(かも)。

というのも土日休みは、本当に休日という気分になってしまい
どこかに出かけるか、ダラッと過ごしてしまうことが多かった。
ところが、土日以外の休みだと何となく仕事気分になり
予定されている、あるいは進めようとしている作業を
やろうと思うのである。スティホームってこんな感じなのかも。
もっとも、城友、歴友、紋友たちと休みが合わなくなった
ということもあるが、なんか作業をやろうという気にはなるのだ。

118344455_3098349313596960_269536503269899163_o.jpg

今日も朝起きると、ラジオ体操をして(これは身体に良い)
パソコンを立ち上げて、予定されている講座、ツアーの
パワポにレジュメ、ガイド資料づくりに時間を費やした。
せっかくの休み、山城とか史跡とか行きたいところだが
連日の酷暑、引き籠もってのデスクワークが身体にも良い。

新しい職場に勤務するようになって、早くも一ヶ月
まだまだ慣れないが、ジワジワと新職場体質化しており
休みの過ごし方も新しいルーチンができつつあるような。
人は置かれた環境になれることを実感する日々である。
posted by うさくま at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史講座
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187868068

この記事へのトラックバック