2019年12月29日

沖縄、世界遺産めぐりの旅に出発

いよいよ沖縄ウィークのスタートである。
相方がいい時間のバスがあるというのでバス停に行き、
ふと時間表を見ると土日は運行なし!なんと!
ということで自宅に帰り車で篠山口駅に急いだ。
やばかった〜。

8時1分 篠山口駅 → 宝塚駅(阪急乗換)→ 蛍池駅 →
(モノレール乗換)→ 大阪空港 十時前に到着
大阪空港で朝ごはん兼用のラーメンを食し
手荷物検査ゲートを抜け登場口へ移動する。
久しぶりの飛行場、飛行機を見るのは楽しい!

81218514_2481449298620301_3901386766556332032_o.jpg

ANA 11:00 発に搭乗、沖縄 14:30 着 沖縄は薄ぐもり。
長男らの出迎えと合流、モノレールに乗り換え
長男らが借りているマンションの最寄り駅見栄橋で下車。
40余年ぶりの沖縄、当時の記憶はまったくなし。

那覇市牧志 のマンションに荷物を入れて小休止
マンションから見える公園、遺跡のようにも見えた。

国際通りに出て、市場本通りをぶらつき、ドラえもんのTシャツを
買ってもらった。どこをどう通っているのか分らぬまま
公設市場に入って魚を見る、長男の選ぶままに
高級魚、海老などを調理してもらい、食事コーナーで食事を摂る。

81246920_2481937335238164_796740236116754432_o.jpg

長男のマンションは那覇の中心街にあるような・・・
市場、商店街、町並みなどは、まるで南国的な猥雑さ
なんともエキゾチックな街の風景だった

帰りに、マンション前の公園を経由すると
渡嘉敷三良なる人物の墓があった。
なるほど遺跡に見えた一部はこれだったのか。
説明カンバンによれば、三良は久米36姓と呼ばれる
琉球に産業を興した帰化人の一人で、瓦職人であったという。

なんか、あれよあれよのうちに初日は過ぎていった。
posted by うさくま at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187018529

この記事へのトラックバック