2019年08月16日

デカンショ祭2019に出動

令和元年になってはじめてのデカンショ祭
台風の影響で昨日は中止となり、
台風一過の今日は、予定通りに開催となった。

いまの職場ではデカンショ祭に併せて
歴史4文化施設のスタッフを中心として
篠山の産品をメーンとしたカフェを提供している。

2019_dekansyo.jpg

そもそもの目的は、歴史4文化施設のうち
デカンショ祭の来場者、観光客に向けて歴史美術館を
夜間開館してもてなそうということから始まった。

初めのころはナイトミュージアムと題して
ライトアップなどでショーアップしていたが
誰ともなく、飲食を提供してはどうか?となり
年を重ねるごとにパワーアップしてきたのだった。

IMG_6080.jpg

69241837_2217277301704170_1541506119501873152_n.jpg

IMG_6090.jpg

平成28年には、日本遺産認定を機にデカンショ館がオープン
デカンショ祭には夜間無料入館を実施した。
それに併せて29年からは、デカンショ館への入館者増を目指し
歴史美術館の前からデカンショ祭のメーンストリート傍になる
篠山城北土橋すぐ手前の旧篠山藩地方門前に移動した。

68751564_2217277565037477_6726969325946667008_n.jpg

68533478_2217278605037373_8327652166277791744_n.jpg

今年で三年目、丹波篠山市に市名変更を記念の年でもあり
スタッフは張り切って仕入れ、準備に尽力したことだった。
ところが、昨日は無念の中止!
今日は昨日に分も併せて盛り上げようとなった。

68465815_2217278305037403_8292163465691267072_n.jpg

かくいう播磨屋はカフェの担当ではなく
デカンショ館の受付とガイド業務を担当した。
カフェの賑わいを体感するところは少なかったが
予想以上の来客で繁盛したとのこと、まずはよかった!

posted by うさくま at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186449539

この記事へのトラックバック