2019年05月01日

改元と即位、市名変更、時代は変わるが・・・

昨日、平成が終わり、今日から令和元年となる。
平成天皇は譲位して上皇となり新天皇が即位、
今日のマスコミはその話題で終始することだろう。
平成の幕開けは昭和天皇の崩御を受けたものだったこともあり
即位を心から祝うというムードではなかった。

今回の令和は憚ることない祝賀ムードとなり、ニュースでは
馬鹿騒ぎ、カラ騒ぎをする姿が報道されている。
いささか、浮かれ過ぎてはいないかと思ったのは私だけ?

即位という歴史的国事はともかくとして
今住んでいる篠山市が丹波篠山市と市名変更がなった。
昨年、市名変更をめぐる有無が取りざたされ
住民投票と市長選が行われた末に丹波篠山市が選ばれた。
結果、市名変更派の思惑通りに即位の日に合わせて
「丹波篠山の日誕生祭」が開催され、篠山市では
改元と即位以上に市名変更イベントで盛り上がったのだった。

IMG_3804.JPG

天気はあいにくの小雨模様、篠山城三の丸を舞台に行われた
市名変更イベントに王地山焼をPRするブースを出店、
あれこれ催される演し物をしり目に売り子に徹したのだった。

IMG_3806.JPG

IMG_3815.JPG

イベントには篠山市の姉妹都市である愛南町も参加され、
今年の2月に「ギュギュっと愛南」に出店した時に
お世話になった清水町長はじめ職員の皆さんと再会した。

IMG_3824.JPG

本来、市役所が席を設けるのがスジであろうと思われる
愛南町の皆さんを歓迎する宴を勤める職場が企画、
愛南町の皆さんとワイワイと交歓のひと時を過ごした。
酔うほどに座は和み、乱れがちとなり、大いに盛り上がった。
最後にどなたかが「市役所ではこういうもてなしはできない」と
ボソッと言われたが「確かにそうだな?」と残念な気分だった。
posted by うさくま at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185948628

この記事へのトラックバック