2018年11月10日

丹波三大山城、三つ目の黒井城跡を踏破

今日の丹波国は快晴! 
予定通り、戦国倶楽部の城攻めオフ会で、
丹波三大山城、三つめの黒井城跡をテッテ的に走り回った。

参加メンバーは総勢四人、
篠山口駅で集合したのち、車に乗り合せて
栗柄峠越えで一路、黒井城下へ進撃。

a45824996_2352822461454924_3615346540257738752_n.jpg

今日のガイド役。三宅氏の要望で史料館に入館、
折から城下は「黒井城まつり」の当日
車、人の出ともに思いのほか多かった(ちょっとナメていた)。
登山は急坂コースを選択して、三段曲輪、太鼓の丸
東出丸をめぐって主郭部へ、今日の城跡からは
文字通り360度のパノラマ、抜群の眺望であった。
まつりということもあって、城跡の登山者も多かったような。

b45748917_2354000688003768_8264040719916728320_n.jpg 興禅寺山門と黒井城跡
c45852347_2354001364670367_3254102703621537792_n.jpg
東出丸の曲輪と切岸
e45790184_2354002594670244_8822527081331032064_n.jpg
主郭、三の丸の石垣

主郭部に登ったところで
三宅氏が「あれ?あの人は?」と城郭研究家の
高橋さんを発見、熱い山城談義を拝聴。
相変わらぬ山城めぐりの日々の高橋さん、
機会を見つけて丹波の山城探索にご一緒したいものだ。
氏と別れ、腹ごしらえをしたあと西ノ丸から千丈砦を往復。

f45860121_2354003104670193_5533436697942949888_n.jpg 西の丸
g45906069_2354004648003372_4852897948775743488_n.jpg
千丈寺砦の土塁
h45792595_2354005791336591_568194997547958272_n.jpg
ふたたび主郭、石垣と城下町の眺めが素晴らしい

下山は、足踏みの段まで下り、折からの紅葉を堪能、
春日町の展望を楽しみつつ、ゆるやかコースを下っていった。

i45791219_2354006381336532_6319872229479809024_n.jpg
足踏みの段、おりからの紅葉を楽しむ
j45860119_2354007171336453_615251221883650048_n.jpg
鴨鍋に舌鼓を打つ

黒井城を踏破したあとは、篠山市内に舞い戻って
戦国倶楽部オフ会恒例の懇親会。
山城、戦国の話をメーンになんやかんやと盛り上がり
今日のオフ会は無事終了、つつがなくお開きとなった。
posted by うさくま at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦国倶楽部
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185017259

この記事へのトラックバック