2018年10月28日

西京ツアー第二弾、「味覚と日本酒」に出動。

昨今、何かとかしましく言われるところのインバウンド
観光施策において重要な位置を占めている。
各自治体において、あの手この手で知恵を絞り、
いかに外国人観光客を我が町に呼び込むか熱をあげている。

この冬に京と篠山を結ぶ街道を「西京街道」と名づけ
テスト的に外国人向けのツアーモニターを実施。
それを受けて、今年度は三つの西京街道ツアー企画を立案
第一弾「神に出会う」と銘うって篠山の夏祭りを提案。
定員20名を越えるスマッシュヒットとなった。

SAIKYO_LEAF2018ae.jpg

つづいて、園部駅を起点とした第二弾のツアー企画、
丹波の味を楽しんでいただく「味覚と日本酒」を提案した。
さて、京都ならいざ知らず、園部では何人の外国人観光客が集まるか
いささか心配であったが、今回も定員を越える応募者があった。

144889101_1783342085097696_7225867345456005120_n.jpg
住吉神社、紅葉も間近
3DSC_0101.jpg
参拝の作法を学ぶ
444890258_1783342678430970_2139213435068481536_n.jpg
重森三玲の庭を鑑賞
e44883285_1783345131764058_8385856265993060352_n.jpg
いま、注目を集める古民家ホテル NIPPONIA を見学
7DSC_0163.jpg
内部を見学
10DSC_0224.jpg
河原町商家群をそぞろ歩く
f44963477_1784637538301484_3958484053199421440_n.jpg
杜氏記念館で日本酒造りの話を
g44940995_1784637918301446_1765863120711974912_n.jpg
篠山の日本酒をテスティング
h44893349_1784638378301400_6286040600290525184_n.jpg
旬の黒枝豆を収穫、茹でて美味しくいただく
44902192_2019837888062211_7984914068114767872_n.jpg
福住の山をバックに集合写真

続く第三弾は、「城下町を歩く」旅プランを企画進行中。より自由に町歩きを楽しんでいただこうというものだが、季節的に寒いころであり、祭り、味といった目玉になるコンテンツがない。果たして、何人の外国人観光客の方々が応募されるか!・・・心配ではある。

posted by うさくま at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山歩き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184810748

この記事へのトラックバック