2018年10月02日

歴史美術館特別展「絵巻」スタート

2018_tokutenA.jpg

篠山市立歴史美術館の特別展示会「絵巻」が始まった。
世界に三本しかないという『鼠草紙』と、
『源氏物語』のうち絵巻としては幻ともいわれる
「明石」と「須磨」の巻がどーんと展示される。
いずれも旧篠山藩主・青山家に伝来した貴重なもの。

42965545_1752813458150559_8408849137188995072_n.jpg

42927788_1752813921483846_1681839460024582144_n.jpg

本展示会では、絵巻の世界をより理解するため
狩衣、直垂、太刀、香遊びなどなどの実物を展示するなど
工夫もされている。それらを見るだけでも絵巻の時代を
感じられるようになっているのも楽しい。

42918597_1752813284817243_4051632994677424128_n.jpg

42919023_1752813588150546_573213623883661312_n.jpg

日本のアニメーションの原点とも言われる絵巻、
「鼠草紙」「源氏物語」全てが見られるわけではないが
なかなか面白く楽しい企画展であった。

(写真は許可を得て撮影したものです)
posted by うさくま at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184622756

この記事へのトラックバック