2018年09月21日

おもゼミ、東山城整備、二回目に出動

おもゼミ山城編の整備作業の2回目に出動。
前日の雨、朝からの霧雨が気になったが
前回のメンバープラス公民館職員のMさんの
総勢四人で整備作業に着手した。

今日の整備作業は、北尾根の堀切から伸びる竪堀
上からと下からに分かれて作業スタート。
IMG_9758.JPG

自分は下から雑木を切り、倒木を排除しながら
尾根筋を目指したが竪堀の防御力に前途を阻まれ
時に滑り落ちそうになり、時に倒木の根っこの泥をあび
もう汗まみれの泥まみれ、ただ作業をしながら登り続けた。

42164598_2257143027689535_8289314940301344768_n.jpg

なんとか北尾根の竪堀を整備したあと昼食、
その後、先日に整備した竪堀群の再整備を実施。
暑さは和らいだとはいえ、湿気がすごい!
竪堀は滑りやすく作業は難儀する、とにかく、ひたすら切り

42247215_2257143311022840_635494390592176128_n.jpg

なんやかやと竪堀整備を続けた。文字通りの疲労困憊、
山城整備は半端なく体力を奪われる。山城を築いた人々は
来たる戦いに思い致して作業を続けたのだろうが
平和な現代、泥まみれで山城整備に汗を流す・・・
楽しい作業ではあるが、まことに酔狂と言うしかない。
posted by うさくま at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184511652

この記事へのトラックバック