2018年08月13日

歴史民俗誌 Sala 64号 が届いた

連載がスタートして7年、
ダッチロールしながら14回を数えた。
62号より播磨の中世を生きた武家の歴史を
家紋を切り口に書かせてもらっている。

5AB6764C-6659-406F-A35C-25D1DE892D7A.jpeg

今号では揖保郡の島津氏、
赤穂郡の海老名氏の歴史と家紋を
資料調査と現地踏査から書いてみた。

記事は僅か5ページのことだが

調べる過程が実に楽しい。さて、次号は・・・

posted by うさくま at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184173992

この記事へのトラックバック