2016年10月31日

四十八滝から峠山を歩く

同僚のDさんを中心とする山歩きの会の
ピンチヒッターガイドとして四十八滝から峠山を歩いた。
この山歩きの会の皆さんは、
毎月、先輩ガイドTさんの先達で山を登っておるそうな。
自分は、7月の三尾山の先達をして以来
ちょうど四か月ぶりのご一緒登山である。


メンバーは自分を入れてちょうど十人
天気は快晴とはいいがたいが、まずまずの空模様。
十時半、四十八滝をスタート
もう何度目かの滝登りだが、何度登ってもきついコースだ。

IMG_6531.JPG

最後の難所ととなる岩壁を登ると
炭焼き窯の跡が残る穏やかな雑木林となる。

IMG_6536.JPG

IMG_6550.JPG

八ケ尾山との分岐で一休みしたのち
峠山方面に進路をとり、途中の尾根筋で弁当を使う。
暑くもなく、いい感じの山歩きである。

IMG_6551.JPG

弁当を使ったあと、四十八滝に下る分岐を越え
峠山への尾根筋を登っていく、ほとんど展望の利かないコースを
ひたすら登っていくと峠山頂上、三等三角点だ。

IMG_6557.JPG

IMG_6565.JPG

ここで記念撮影をして、峠山より小金に続く山道を下っていく
突然あらわれる林道、以前にも驚かされたが、
なんとものっぺりとした林道は山歩きには何とも無粋な代物というしかない。

IMG_6571.JPG

IMG_6573.JPG

林道を越えて、ふたたび雑木林へと伸びる山道を歩けば
小金ケ嶽の山上に至ることになるのだが、車のことを思えば
大味な林道をひたすら下り、四十八滝へと戻っていくしかない。

IMG_6575.JPG

14時30分、落伍者もなく四十八滝へ帰着。
ちょっと早めではあったが、今日の山歩きガイドのミッションは終了となった。
posted by うさくま at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 山歩き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182578561

この記事へのトラックバック