2017年12月02日

旅ブロガーさんをアテンドして山城登山

1泊二日の篠山の旅「篠山の山城をめぐるツアー」の当日。大坂から来られた旅ブロガーさん夫妻をアテンドして八上城→土居の内→奥谷城を攻めた。

九時過ぎ、篠山口駅近くのコンビニで夫妻と落ち合い、アシスタントのDさんと総勢四人で篠山の戦国山城を経めぐった。八上城登山は、秋の台風による倒木が行く手を遮るところもあったが、ゆっくりゆっくり城跡を堪能。

01-24301000_1795713400499169_6503930405792652330_n.jpg

03-24174371_1795713390499170_5804609827813616144_n.jpg

05-24300937_1795713510499158_6904309418175011394_n.jpg

06-24176729_1795713587165817_8394589508564457721_n.jpg

10-24231828_1795713813832461_3500180120448862399_n.jpg

八上城跡でお弁当を使い、無事に下山、つぎの土居の内へ。土居の内は中世国人・畑氏の居館跡で、土塁・堀跡が残る貴重な遺構として県指定の文化財となっている。いまも後裔の畑さんが住まれていて、伝来する武具、館の構造など細やかに案内していただいた。

06-24174607_1795714253832417_6584840575204394352_n.jpg

02-24129700_1795713997165776_5791972287689154553_n.jpg

04-24174691_1795714133832429_6101657825576880276_n.jpg

05-24174316_1795714150499094_120222152798661738_n.jpg

三番目の奥谷城。波多野氏が最初に拠った城で、八上城のような山城ではなく居館といった遺構だ。先日、同僚ISさんと整備したこともあって城跡は歩きやすい。中腹の竪堀・曲輪・切岸・水場跡?などを見ながら主郭部の腰曲輪、山上の主曲輪、そして奥谷城の見どころ大堀切と主郭部から山腹に落ちる竪堀を案内。

01-24174141_1795714267165749_7719586750953798390_n.jpg

02-24232198_1795714283832414_4013185141928017543_n.jpg

04-24231814_1795714480499061_385259997879486492_n.jpg

城跡、館跡を堪能してもらったあと、今日の宿となる尋陽楼に送り届け、今日のブロガーアテンドは無事終わった。
posted by うさくま at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182389152

この記事へのトラックバック