2017年10月31日

子どもガイド2017 に裏方出動

恒例となった大書院を舞台とした「ささやま子どもガイド」の養成講座
ガイドにチャレンジする子どもたちは、
地元のボランティアガイドのバックアップを受けながら
半年の間、ガイドのトークや説明用の紙芝居などの作成に努めてきた。

そして、その第一回目の本番となった今日、裏方として参加。

ミッションはカメラ片手に記録係を担当、
ガイドに協力いただけるのは兼愛の某寺院の団体さんである。

事前の打ち合わせを終えたのち
子どもたちのリーダー格の数人が、団体さんを篠山城の登り口でお出迎え
大書院に案内したのち、団体の皆さんへ篠山城の歴史、篠山の町を紹介
ガイドの本番は五班に分かれた子どもたちが篠山城の大書院内、
篠山城の本丸周辺などで練習を重ねてきたガイドを披露した。

1131_image1.JPG

1131_image2.JPG

1131_image3.JPG

子どもたちのガイドということを差し引いたとしても
団体のみなさんからの反応は上々、ガイド後の交流も和気藹々
まずは大成功に終わった。ただ、スケジュールの関係もあって
やや「巻き」で進めたためか、バタバタ感は否めなかった(かも)。

1131_image4.JPG

1131_image5.JPG

記録係も、登り口から大書院、篠山城の本丸を駆け回り
班ごとの集合写真、後援者の皆さんとの集合写真、
さらに、参加者全員での集合写真と汗だくになったことだった。
でも、こういう行事に参加するのは楽しい。
posted by うさくま at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181462558

この記事へのトラックバック