2017年10月27日

篠山城北堀、貸ボートを撤収

今日は好天、朝から篠山城北堀の貸しボート撤収に汗を流した。

篠山城の貸しボートは市長の肝いりで復活されたものを、
この春から勤め先が管理・運営を担うようになった。
基本的に春の桜シーズンと、秋の行楽シーズンとに
観光客の皆さんに楽しんでもらっている。

KC3Z1745.JPG

シーズンが終わると、北堀に置きっ放しというわけにはいかない。当然ながら所定の場所に片付けることになる。今回、人手不足ということで手伝ったのだが、なかなかどうしてキツイ作業であった。

KC3Z1746.JPG

KC3Z1748.JPG

KC3Z1750.JPG

市が主体の事業だけに利益を追求するというシバリはないが、それにかかる費用を思えば一市民としては釈然としないところもなくはない。

そんなことを考えつつ作業をしたわけだが、篠山弁でいうところの「なしたもんで」を実感したことだった。

posted by うさくま at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181407121

この記事へのトラックバック