2017年10月23日

台風の置き土産と戦う

この週末の台風はひどかった。
土曜日に予定されていた登山ガイドは中止、
昨日は一日中雨風が吹きつのるなか選挙にいったが
想定内というか、バカな女知事の愚行で与党の大勝利。
そんなこんなで、夜中の暴風雨はひどかった。

今朝、台風の被害は近来珍しいひどさで、停電、倒木、家屋倒壊などの被害が市内のあちこちに発生、職場の電話もネットも不通状態であった。さらにひどかったのが、現職場が管理を行っている歴史施設の被害。

篠山城大書院では雨戸が飛び、無双窓の和紙がぼろぼろになり、本丸に鎮座する青山神社の神木が倒れ倉庫が倒壊。安間家では庭の木が引き裂かれ、蔵の庇がバッタリ。歴史美術館は停電、白壁が崩落。もっともひどかったのが青山歴史村で、茅葺の長屋門の千木が飛び、茅がバッサバサと落ち、駐車場の塀が倒壊。朝から、被害状況のチェックと事後処理に忙殺されたことだった。

1023_IMG_7904.jpg 篠山城青山神社

1023_IMG_7925.jpg 安間家土蔵

1023_IMG_7942.jpg 歴史美術館白壁

1023_IMG_7973.jpg 青山歴史村長屋門

なかでも、歴史美術館は明後日から予定されている特別展示会の準備をいかにすべきか?延期はできない、とにかく手の空いている者総掛りで「やろう!」と、てんてこ舞いの大騒ぎとなった。

22688785_1391552660943309_5159773213302456923_n.jpg 雨龍

22728657_1391519927613249_7519580291366098530_n.jpg 桐に鳳凰

1023_IMG_7987.jpg 武者絵

22687879_1391552197610022_8819986422857758446_n.jpg 展示準備

22687991_1391505067614735_3935309362375644507_n.jpg 鉾の「波に日輪」

その甲斐あって、おおよその下準備が完了、なんとか明日の作業で予定通りに展示会は開ける運びとなった。

2017tkutenA.jpg

篠山市立歴史美術館、特別展示会 「春日神社の祭礼展『美の饗宴』」、明後日からスタートです。

posted by うさくま at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181407081

この記事へのトラックバック