2017年10月08日

丹波篠山味まつり2017に出動

丹波篠山のビッグイベント「丹波篠山味まつり」が
今年も7・8・9の三連休、賑々しく開催される。

味まつりといえば「黒枝豆」を筆頭に
「丹波栗」「山の芋」などなど秋の味覚が楽しめる
ということでデカンショ祭に負けず劣らぬ賑わいを見せる。
ということでデカンショ祭に負けず劣らぬ賑わいを見せる。

22221563_1377824042316171_3569427634635773921_n.jpg 初日、篠山口駅

味まつりのメーン会場は、篠山城大書院の周辺一帯。
祭の三日間は交通規制も行われ、田舎町には珍しい
交通渋滞も起こったりするのである。

そこで、篠山口駅と会場近くの市民センターとを
直通で結ぶシャトルバスが運行される。
その運行の裏方として出動するのが
いまの職場に入って以来、恒例となっている。

22254738_1378578848907357_5302322008078612930_o.jpg

22256381_1378591022239473_8658021259079699092_o.jpg
二日目、市民センター

ちなみに運賃は片道300円、
シャトルバスといえば「ただちゃうんか!」などと
言うお客さんを捌きながら汗を流すのである。

初日の昨日は、天気予報が雨だったこと
実際に小雨がパラついたりして人出はいまいちだった。
二日目の今日、雲が多いものの天気は快晴
順調な人出で、しめてみれば過去最高の乗車客を記録した。
posted by うさくま at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181252541

この記事へのトラックバック