2015年11月30日

水木先生、鬼籍に入られる

小学校のとき、
散髪屋さんの待合室にあった少年マガジンで
「墓場の鬼太郎」を読んで度胆を抜かれて以来、半世紀。
ずっとファンだった水木しげる先生が亡くなられた (T_T) 

この前、テレビに出られていたとき、
ヒョッとしてという予感がないでもなかったが、
このように呆気なく亡くなられるとは思わなかった。

mizuki_image1.JPG

これで、また、昭和の漫画史にひとつの幕が下りた。
冥福を祈るとともに、身近にある水木さんの漫画を読み返そう。
posted by うさくま at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/169180292

この記事へのトラックバック