2015年06月16日

おもしろゼミナール本番、無事終了。

ヤフオクでゲットした「上伊那誌_-歴史編」と
日本の古本屋で見つけた「高森町史」が届いた。
どちらも格安の価格!ネットは便利でありがたい道具だ。
ザッと目を通しただけだが、本の状態、
もちろん内容も思っていた以上にいい感じ!

20150616.jpg

さて、今日は年休を取得して、かねてよりコース、ルートの下見を重ね、
チョコッと城跡の整備にも汗を流した『おもしろゼミナール
「酒井氏の山城を歩く」』のガイドアシスタントに出動。
外を見れば曇り空、心配していた天気は午前中はもちそうだ。


20150616-1.jpg
中央公民館から、今日のコースとなる山々を遠望

20150616-2.jpg
禄庄城跡、主郭切岸

20150616-3.jpg
大沢城跡主郭、東の切岸。登る人と比べると高さが分かる

20150616-4.jpg
高仙寺城跡主郭と北東の腰曲輪
20150616-5.jpg
主郭北東の切岸と腰曲輪

20150616-6.jpg
マタタビの花と実、意外と可愛い (^^)


『おもしろゼミナール「酒井氏の山城を歩く」』のガイドアシスタント無事終了。

心配していた雨が時折ピリピリと降ったけれど、雨宿りすることもなく
禄庄山城→大沢城→高仙寺(酒井)城を踏破。
無事.保寺に下山、すべて六時間の山城&山歩きだった。

今回のおもゼミは山城めぐりというより山歩きだった
という的確な感想を述べられた参加者もいらっしゃったように、
山歩きのコースに山城があったという感じだった、かも 
posted by うさくま at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162356722

この記事へのトラックバック