2021年02月28日

一年ぶり。山名会の山城見学会に参加

今日は、山名氏城跡保存会の山城見学会に参加するため
遠く兵庫県の西端、赤穂郡上郡町に遠征。
昨年、丹波黒井城見学会でガイドを務めてから一年、
新型コロナ騒動の拡大で、イベントは自粛が続いていたのだ。

さて、本日のターゲットとなる山城は赤松氏の白旗城。
2011年の秋以来、ほぼ十年ぶり、三回目の登山となる。
7時40分 丹波篠山をスタート、滝野社インターから中国道に乗り

aIMG_8206.JPG
山崎インターを通り過ぎる

9時過ぎ 佐用インターから一般道へ。

bIMG_8207.JPG
前方は高倉山城跡か?

弁当をゲットするためコンビニを探しながら集合地に向かう。
道道、「山城?」と見受けられる山がぽつぽつと連なる
思えば、佐用インターの南には上月城を主体として、福原城、
仁位山城、飯野山城、高倉山城など赤松系の城砦が散在している。

cIMG_8213.JPG
前方に白旗城が見えた

続きを読む
posted by うさくま at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 播磨の山城