2020年08月01日

小野市の平地城館、墓地紋を訪ねて真夏のウォーキング

朝、外を見ると、なんとなくパッとしない空模様。
今日は、いつものメンバーと東播磨の平城&墓地紋探索歩き。
集合場所になる西脇へと移動しているうちに
天気は徐々に好くなっていく、播磨と丹波の気候差を実感する。

a115794057_3000385123393380_4291879459210705307_o.jpg

最初の訪問地は、戦国時代、但馬八木城主であった八木氏の
後裔という徳川旗本4000石八木家の穂積陣屋跡。
最近まで残っていた土塁も消失し、わずかに江戸時代末期に
八木家に嫁いできた池田氏の墓所を祀る御堂に詣でる。

続きを読む
posted by うさくま at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史探索