2020年01月06日

懸案だった白内障の手術を受ける

白内障の手術当日となった。結構、ドキドキであった。朝9時前に、相方の手を煩わせて西紀記念病院へ入院。看護婦さんからあれこれ今日の次第について説明を聞き必要書類を提出、手術に臨むことになった。

手術は今日のトリとなる六番目、2時ごろの予定。え、そんなに待つのだ?と思っていると目薬を何度も点す、体温、血圧を計るを繰り返し早目の昼食を摂り、手術用の服に着替えまた、目薬、体温計、血圧計、意外とすることが多い。そうして、点滴を打ちながら順番を今や遅しと待つのだ。

続きを読む
posted by うさくま at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記