2019年11月02日

駅からハイキングのコース下見で金山城界隈を歩いてきた。

今月の16日に予定されている「駅からハイキング」
鐘ケ坂トンネルと金山城登山のコース下見に出動。
半年前の駅ハイでは、大河つながりで八上城に登った。
今回も大河つながりの山城セットのハイキングである。

金山城は織田信長の命を受けて丹波攻めを進めた明智光秀が
頑強に抵抗する多紀郡の八上城主波多野秀治と
氷上郡の赤井一族とを分断する意図で鐘ケ坂に築いた山城。
城跡には明智時代のものであろう高石垣の名残、名勝として
有名な鬼の架け橋がある。鐘が坂は氷上郡と多紀郡を結ぶ
要衝の地で、かつて山陰道が通り、江戸時代の旧峠道、
明治と昭和、平成の三つのトンネルが通じているところだ。

aIMG_4452.JPG

続きを読む
posted by うさくま at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城