2019年09月08日

東播磨の加西・加東市の墓地で家紋探索。

先日、加東から加西あたりを歴史ウォークしたとき、
心にひかかる名字、家紋があり、今日、改めて
加西から加東あたりの墓地を訪ね歩いた。

まずは、加西市の鶉野飛行場跡近くで見つけた「菖蒲」紋。
清慶寺という浄土宗のお寺がある中野のあたりに三宅名字が集中、
墓地を訪ねてみると「菖蒲」紋で統一されていた。菖蒲は
杜若、あやめ とそっくりで、家紋の世界では「杜若」紋が知られる。
三宅さんの家紋も「菖蒲」ではなく「杜若」が正しい呼称かと思われ
そこらへんも出来れば調査、由来を知られればと思った。

続きを読む
posted by うさくま at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋