2019年04月29日

三田図書館で三田藩士の史料を見る

今日は曇り、相方と長女&孫ゲンの四人で三田図書館に出かけた。
播磨後藤氏の記述があるであろう「福崎町史」を目的に
出かけて行ったのだが、期待をしていた記事はなかった。
ついでダメ元で「西脇市史」を開いてみると
意外にもしっかり播磨後藤氏に関する叙述があった。
安田庄に拠った後藤氏の歴史が俯瞰できたが
福崎の春日山城主という後藤氏との関係への言及はなかった。

他には、「中町史」「八千代町史」に播磨後藤氏の記述が
あるようだが三田市立図書館の蔵書にはない。
引き上げようと思っていたところ三田藩にかかる資料を発見!

続きを読む
posted by うさくま at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋

2019年04月28日

母坪城跡、西側ルートを登る

先月登った母坪城跡、ディスカバーガイドの同人に
登り道があるよとの話を聞き、それは探らねばと登ってきた。

a58781536_2712807732123060_3109899060694220800_n.jpg
母坪城跡を東から見る
b58818421_2035270586571510_4454252931335585792_n.jpg
西側から登る、一種の枡形といえる曲輪

どこじゃろう?と探しながらあるいていると西側山麓の竹藪に
ウス〜イ道らしきものがあり、登ってみると西側斜面の曲輪。
そこからウッスラと道らしきものが続き北端曲輪へと登りついた。

c59203939_2712808688789631_2217969966907392000_n.jpg
登り着いた北の曲輪

続きを読む
posted by うさくま at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 丹波の山城

2019年04月27日

たつの古城から城山まで縦走

今日はかねてよりの念願だった、たつの古城から
的場山経由で城山城までを縦走せんと、たつの市に遠征した。

城山城東麓の船渡交差点角のローソンに9時待合せ
1時間と少しで行けると踏んでいたが、10連休の初日!
いつもガラガラの国道も、中国道も、ローソンへの道も
交通量の多いこと、集合時間ギリギリにローソンに到着。

a58443179_2710654455671721_7082694632118681600_n.jpg
今日のトレッキングルートとなる山並み

今日の参加者は、いつものTさん、Sさん、タケさん、
そして相方と自分を含めた気心の知れた小グループである.

続きを読む
posted by うさくま at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 播磨の山城

2019年04月26日

竜胆車紋に翻弄される

帰省してくる長女と孫を亀岡まで迎えにいった帰りに、桜石(菫青石仮晶)があるという桜天満宮と積善寺に寄り道した。いい感じの古刹と古社、しかし桜石は見られず。今度、背後の山上にある山城登山を兼ねて探してみようかな。

58737402_2032342220197680_415605473924874240_n.jpg

58381531_2032342743530961_6167984988844195840_n.jpg

ところで積善寺は浄土宗の西山派禅林寺流に属し、寺紋は「竜胆車」であった。日本の仏教寺院で「竜胆車」紋といえば、道元を宗祖とする曹洞宗の寺紋として知られる。

続きを読む
posted by うさくま at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋

2019年04月25日

ディスカバーささやまグループ 総会

毎年、この季節恒例のイベントとなっている
ディスカバーささやまグループの総会に出席。

昨年度、親しかった三人のガイド仲間が退会、
新しい顔ぶれが増え、なんとなく気詰まりなような。

IMG_3567.JPG

IMG_3569.JPG

また、ガイドとして出役することが多かった
山イベントへの協力も見合わされることになるなど
いささか座り心地の悪くなった感も否めない。

続きを読む
posted by うさくま at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月21日

多紀郡の一角にあったという「消えた村」を探る

昨日の疲労が残った身体にムチ打って、
篠山の一角にあったという夙集落の名残という墓地探索に出かけた。
丹波新聞に取材記事が載って以来、気にかかっていた史跡だ。
行く前に、以前、丹波新聞社のアーカイブに上がっていた記事を
改めてチェックしようと思ったが既に削除されていた。
記事を見た時も「ありゃ、これは」と思ったが、やはりということか。

IMG_3464.JPG

ということで、記事の内容を思い出しながら場所を探したが
獣防柵に前途を遮られ行きつ戻りつしながら入り口を探すも見つからない。

IMG_3461.JPG

IMG_3463.JPG

ともあれ柵越しに潅木を掻き分け、汗みずくになりながら入口を探して
歩くことしばし、見つかった入口は老人ホームの裏側にあった。
目指す墓地は、入口より山中に伸びる山道の傍らに祀られていた。

続きを読む
posted by うさくま at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史探索

2019年04月20日

丹波、向山から譲葉山を縦走

IMG_1705.JPG
今日の丹波は見事な快晴。
予定通り、城友のSさんとヒカゲツツジ観賞と山城探索に出掛けた。
柏原と氷上と春日にまたがる向山はヒカゲツツジの名所であり
先週登られたSさんによれば山城跡らしき地形地形があったという。
「それは行かずばなるまい!」になったが、せっかく登るのならば
向山から清水山を経て、明智光秀の陣城がある譲葉山までの
縦走にチャレンジしようということになったのだ。

1_57277837_2022620441169858_7287431355137261568_n.jpg

午前9時前、柏原八幡宮の駐車場で落ち合い、登り口のある
水分れ公園まで移動。この水分れ公園は、日本で一番低い分水界。
向山に発した水は西流し、日本海、瀬戸内海へと分かれていく。
公園内に鎮座する いそ(山石)部神社で水を汲んでいた方に水分れについて
ひとくさりガイドをいただき、向山への登山を開始した。

続きを読む
posted by うさくま at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 山城探索

2019年04月18日

孫ウーが北欧へ帰って行った

3月のはじめにノルウェーから唐突に帰省してきた
次女と孫ウーが帰っていった。
今日明日、大阪に泊まって、20日の飛行機で
ノルウェーに発つらしい。

一ヶ月半の長滞在、最初は警戒していたようだが
次第に懐いてくると腕白ぶりを発揮
なんやかやと毎日燥ぎまわっていた。

続きを読む
posted by うさくま at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月13日

五月の山城ウォーキングの下見で八上城に登る

午前中、八上城の北山麓に残る前田主膳時代のものであろう
曲輪群跡を経めぐり、寺跡、墓地などをうろついた。
同行諸氏と解散したあと、単独でブラ〜っと八上城へ登った。
五月に行われる「八上城登山 駅からハイキング」の下見を
しておこうと昼食抜きで登ったことだった。

IMG_3231maeda.JPG

前田主膳屋敷跡から鴻の巣まで、古墳を確認し、そこから
山麓に続く山道を下り、前田主膳屋敷への本来の大手道を
登り返すなど、行ったり来たりしたのち鴻の巣へひた登った。 

続きを読む
posted by うさくま at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

八上城北麓の曲輪跡、寺跡を歩く

波多野秀治の後裔にあたる波多野各家の系図を調査・研究されているО氏、
氏は篠山城の石垣刻印の研究もされており教わるところが多い方である。
その氏から誘われて、八上城の北麓にある十念寺さんを訪問した。
目的は北麓に残る前田主膳館に関わるであろう曲輪跡群の探査と
八上城跡東北麓の藤ノ木坂口に残っている誓願寺跡の踏査であった。

IMG_3210.JPG

10時に十念寺さんに集合、メンバーはО氏、Eisoさん、Kitagawaさん、
十念寺の奥さん、そしてわたしの五人である。
十念寺さんには波多野秀治の位牌が伝来しており、せっかくの機会、
内陣の奥にある位牌堂の最奥に祀られている位牌に詣らせていただいた。

続きを読む
posted by うさくま at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史探索

2019年04月07日

ディスカバーささやま ガイド出役

外を見ると、まずまずの天気。
篠山市内は昨日、今日と「桜まつり」が催され
今年は桜も満開、絶好の花見デーであった。

そのような桜満開の篠山へ東京からこられる
団体さんをガイドするため久しぶりに
ディスカバーささやまガイドに出役した。 

IMG_3136.JPG

続きを読む
posted by うさくま at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月06日

二ヶ月連続、周山城に登る

先月、福島克彦さんのガイドで登った丹波周山城跡、
今日は戦国倶楽部のオフ会企画で登ってきた。
大々的に募集しなかったこともあって、参加者は
おなじみのメンバーM・S・Tさんら四人のミニオフ会となった。

朝九時、篠山口駅に集合、参加者の一人Tさんの協力で
Tさんの車に乗り合せて園部から日吉経由で周山に攻め入った。
道の駅ウッディ京北に車を停め
登る前に道の駅のレストランで鯖そばを食して腹ごしらえ
あれやこれやと周山城をネタに談合したのち登山開始。

a56325191_2662938507109983_5504054796606242816_n.jpg

続きを読む
posted by うさくま at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 丹波の山城

2019年04月03日

雪が降った、びっくり!

昨晩の天気予報で「夜半に雪」と言っていた通り
朝、起きると薄っすらだがまさかに雪!

3月後半は暖かい日が続き、桜も咲きかけていたが
寒の戻りといおうか、四月の雪にはびっくり!
これで、桜の開花も先のことになりそうだ。

IMG_3039.JPG

続きを読む
posted by うさくま at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月01日

なにやら苦い新年度のスタート

新年度が始まった。
今の職場には東北大震災の起こった2011年の5月に
縁あってお世話になったことに始まる。
あれから7年、この3月で修業規則にある定年となり
29日の金曜日に一応の離任式に臨んだのだった。

CDCC8BE2-1D0E-4B43-A6BD-6C928EEA5FE5.jpeg
定年に係る離任式の日にもらった花束

続きを読む
posted by うさくま at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記