2019年02月24日

山名氏城保会の播磨篠ノ丸城攻めに参加

今日は快晴、予定していた山名氏城跡保存会の
播磨 篠ノ丸 城攻めに参加するため山崎に遠征した。
昨年末に持病を発症して以来、久しぶりの城攻めである。

朝九時半、宍粟市役所前に集合。
参加者は我々、宍粟城研の竹内さんらを含めて二十人近く、
今日のガイド担当は宍粟市役所職員で城郭談話会会員の堀さん。

簡単な自己紹介をしたあと、堀さんから資料をいただき
今日の見学先である篠ノ丸城跡などなどのミニ解説をいただく。
その後、車に分乗して今日のメーンとなる篠ノ丸城跡へ。

52663258_2573360036067831_5792215594287759360_n.jpg
宍粟市役所から篠ノ丸城跡を見る

続きを読む
posted by うさくま at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 山名氏城跡保存会

2019年02月23日

亀岡で講座「明智光秀と口丹波の国衆」を聴講

いま、亀岡市文化資料館で
「光秀伝説〜丹波興敗略記の世界」展が行われている。
いわゆる来年の大河ドラマ「麒麟がくる」に係る企画で
大々的なものではないが面白い史料が出ているようだ。

その展示会にあわせた福島克彦氏による講演会
「明智光秀と口丹波の国衆」が行われるとの情報をもらい
早速、申し込んでおいたことだった。

続きを読む
posted by うさくま at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 聴講録

2019年02月20日

パワーポイントづくりに引き篭もる

先の週末、愛南町に遠征した振替休日
せっかくの休みながら、生憎の雨模様。
どこか出掛けたい気分なきにしもあらずだが
引き篭もって来月予定のパワポづくりに勤しんだ。

今日は「籾井氏と籾井城」に特化して
朝から昼過ぎまで、シコシコとパソコンの前で
あれやこれやとパワポを作りこんだ。

MOMI_20180220.jpg

続きを読む
posted by うさくま at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月18日

愛南町を愛で、十時間かけて丹波へ帰還

朝、町役場を表敬訪問。一昨日来、お世話になっている
愛南市役所のみなさんに挨拶がてら庁舎を見学させていただいた。
その後、役場職員さんの先導で愛南町をミニ観光。

IMG_2130.jpg
グラスボートで海中見学

まずは、旧西海町域の船越漁港に移動、
海の町−愛南らしくボートで海中見学へ。
月曜日ということもあって、乗客は
われわれ篠山市民である七人だけ。ありがたく、
ボートを占有して愛南町の海を堪能した。

続きを読む
posted by うさくま at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月17日

イベント「ぎゅぎゅっと愛南」に参加

八時前にイベント会場に入り、出店の準備
九時半、オープンセレモニーが始まり、
愛南町ではお約束という餅撒きが行われた。

52020670_1937282783036958_5251218305343029248_n.jpg

52748951_1937283443036892_129888040188379136_n.jpg

天気も好し、人出もまずまず
用意してきた「しし汁」「しし肉フランク」
黒豆を加工したお土産ものなど、出店は好調。

続きを読む
posted by うさくま at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月16日

遠く、愛南町に遠征

明日、開催される四国は伊予の愛南町の
「ぎゅぎゅっと愛南」へ出店するために遠征。

朝、駅でレンタカーを借りて事務所に集合
荷物を積み込み、9時、はるか遠い愛南町に出発。

52120254_1935743793190857_6752545830424543232_n.jpg
天気は快晴、播磨ジャンクションを通過
52268891_1935744293190807_6303466618345226240_n.jpg
いよいよ瀬戸大橋
続きを読む
posted by うさくま at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月12日

篠山ABCマラソン グッズが届く

毎年、3月の第一週の日曜日に開催される
篠山市におけるビッグイベント「篠山ABCマラソン」。

マラソンは走るランナーもだが
裏方として活動されるボランティアの方々の
存在が大きいことはいうまでもない。

そのボランティアの方々に配布されるのが
キャップとジャンパーである。
昨年、そのデザイン依頼が現職場にあり
「むかし取った杵柄」ではないがデザインを作成した。

マーキング_ファイナル2018.jpg

続きを読む
posted by うさくま at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月11日

予定されている戦国講座のレジュメをつくる

日・月の二日間、来月に予定されている
八上城にからむ講座と籾井氏に関わるイベントの
レジュメとパワポづくりに引き篭もっていた。
講座とイベントはそれぞれ、2020年の大河ドラマ
「麒麟がくる」に係るものである。

八上城の講座は、これまでにない面白いものを
というザックリとした依頼を受け、
あれこれ考えた末に巷間いわれるところの
波多野氏に係る伝承のうそ?、ほんとう?を
自分なりに探ってみることにした。

51902564_2542367242500444_5073099517587357696_n.png

続きを読む
posted by うさくま at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月09日

デスカバー 土曜会に出席

昨年の秋以来、イベントなどが重なり
なかなか参加できていなかった土曜会
今日、ひさびさに出席したことだった。

恒例の連絡事項、イベントなどの報告が
伝えられたのち、これも恒例の会員による勉強会
今日は古参会員のHさんによる
「篠山に軍隊があった時代」。

自身、軍隊に徴兵された氏ならではの話で
戦前の軍隊時代から戦後における町の変化は
今年の五月に元号が変わることを思えば興味深かった。

氏ら大正生まれの諸先輩の話は、
いまの右傾化する日本への警鐘になると思うのだが。
posted by うさくま at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月03日

一陽来復の御札を貼る

2019年の節分、我が家の恒例となった行事
「一陽来復」のお札を今年の恵方(東北東)に向けて貼り
鬼は外、福は内!と豆まきを無事執り行った。

51454174_1918245971607306_1703042502384156672_o.jpg

51371520_1918257601606143_3630455277427359744_n.jpg

これで、我が家も「一陽来復」、
陰から陽、冬から春、陽光に包まれることになる(はず)
正直、どのような幸運に恵まれているのか、実感はない
大金持ちになってもいない、健康そのものでもない
とはいえ、平穏無事に生きていることだけは実感できる。
ともあれ、また一年、息災に暮らせることだろう。

とりたてて信心深い性質でもないし
「一陽来復」の御札に捉われるわけでもないが
ずーっと続けてきたことを止めるというのも心がひける
ま、身体が動く限り「一陽来復」は我が家にあり続ける(はず)
posted by うさくま at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月02日

ふたたび播磨後藤氏の歴史探索で播磨遠征

今日も、相方の運転で後藤家の家紋探索に福崎へ遠征。
先日は本家筋にあたるらしい後藤家の墓所を訪ね
「下り藤」紋を用いられていることを確認した。
今日は、まず播磨後藤氏が拠った春日山城の登山からスタート
整備された登山道を登っていくと20分ばかりで山頂の城址。

IMG_1602.jpg
後藤氏が居城とした春日山城跡を見る

続きを読む
posted by うさくま at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史探索