2019年01月03日

寝正月ならぬ寝たきり正月

暮れの30日に再発したと思われる持病(おそらく前立腺炎)
結局、31日の大晦日から新年の1日にかけては39.5度の高熱!
20分もしない間にトイレに走る頻尿の嵐
ほとんどウトウト状態、熱で足元もおぼつかないフラつく身体で
ひたすらトイレを往復する、これがキツかった!

昨日から今日にかけては熱も38度前後を推移、
夕方になってホボホボ平熱の36度に下がった。
頻尿もなんとか落ち着いたようだが残尿感がいやらしい。結局、
年末年始は想定外の持病再発で寝たきり正月を強いられた。
気付けば明日は仕事始めではないか!
頑張って出社して、かかりつけのお医者さんに行かねば。

これで二年連続の不本意な年末年始休みとなった。
当然ながら酒はご法度、高熱の身には食事もうまくない。
六十歳を越えてから持病の再発間隔が短くなった
身体も気持ちも元気なのだが、この持病、根治はならぬものか!
酒を止めるのが一番なのは分かっているのだが、それが難しい
さて、今年も持病を騙し騙しいくしかない、面倒なことだ。
posted by うさくま at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記