2018年10月03日

ツアー用の写真撮影で正覚寺さんに伺う

明智光秀の八上城攻めにおける本陣となった般若寺城、
現在、正覚寺という浄土宗のお寺となっている。

日本遺産を市民に周知するウォーキングツアーを
今年も実施することになった。明智光秀を主人公とする
大河ドラマ「麒麟がくる」の決定をうけて、ドラマに絡むであろう
波多野秀治のゆかりの地をめぐる企画を立案。

43168376_1754560644642507_4592458356081295360_n.jpg

42985449_1753822054716366_303749725079732224_n.jpg

本陣跡にあたる正覚寺さんもピックアップ、住職さんにお願いして
なんとかウォーキングのコースに入れさせていただいた。
正覚寺さんの庭は作庭家として有名な重森三玲の手になるもので
秀治とは関係ないものではあるが見せていただくことになった。

今日、庭の写真を撮らせてもらうため再訪、住職のMさんと
あれやこれ色々お話をさせていただいた。イベントがないと
まずこういう機会に恵まれることはない。有難いことである。
posted by うさくま at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 街歩き