2018年07月02日

引き続いて、ペン立て作りに励む

先週の月曜日、篠山市城下町の東部にある
王地山陶器所が受注した「王地山焼筆立」づくりの
手伝いに悪戦苦闘した。一週間経った今日、
だいにかいめのお手伝い作業に出っ張った。

前回、作ったもののうち、約 1/3 にヒビ割れが生じた
と聞いただけに悪戦苦闘は必至と意気消沈しながら
陶器所に行ったところ主任陶工氏が
これなら上手くいくという道具立てをしてはって
作業を進めたところ何と形も揃い作業も捗るではないか!

続きを読む
posted by うさくま at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記