2018年04月08日

ひっさしぶりに丹波黒井城跡に登る

荻野赤井直正が、明智光秀の軍勢を相手に篭城戦を演じた
丹波三大山城の一つに数えられる黒井城跡に登った。
普段より黒井城の山麓界隈をウロウロしていることもあって
久しぶりな感じはなかったが、振り返ると五年ぶりの登山であった。

今日のメンバーは普段から親しくしている皆さんと家族の五人。
春日のフレッシュサトウでお茶・弁当・お菓子を仕入れて
なんとなく雲行きが怪しい気配を見せるなか、登り口へ。

g_30412450_1544109292354311_1074174864077619200_n.jpg

f_30442882_1544109302354310_8838277602578792448_n.jpg

登り口には新しい看板が設置され、すでに数台の車が駐車していてる。
むかしにくらべると、黒井城の人気はなかなかのものであろうようだ。

続きを読む
posted by うさくま at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 丹波の山城