2015年08月29日

須田氏の鸚鵡紋を書き起こす

前から気になっていた信濃須田氏の家紋「鸚鵡」を
三時間かけて書き起こしてみた。こういう作業は楽しい。
細かい部分を見れば、いささか悩ましいところもあるが、
単純なトレースに比べると、まずよしとしよう。

20150829.jpg

Facebookにアップしてみると、紋友から
「オウムさんまで家紋になってたんですね。知らなかった!」とのコメント。
鸚鵡紋は中世の系図書『尊卑分脉』の須田氏系図に「幡文鸚鵡」と
書かれて以来、中世から近世を通じて須田氏の専用紋というべき存在。
いつか、米沢にあるという須田家の墓所を訪ねて
そこに刻まれているだろう家紋を見てみたいものだ。
posted by うさくま at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋

2015年08月23日

通史、なんとか草稿をアップ

帰ったら、ふたたび信濃の武家伝と格闘!
信濃武士の通史、なんとか草稿をアップして送信することができた。

20150822.png

あとは校正が戻ってくるのを待つことに。
さて、どのようなチェックがくるのか? 恐々ですね〜 (゜-゜)。
posted by うさくま at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月22日

家紋講座、終了

綾部史談会の川端二三三郎先生から依頼を受けていた家紋講座の当日。
会場となる綾部市立資料館となりの中央公民館に出かけた。
通りなれた西紀の本郷から九号線に抜け、由良川を渡り、さらに由良川を渡る。
綾部市街を通り過ぎる道すがらで発見した宝積禅寺境外墓地に寄り道。

墓地には、もうおなじみになった森田家の「古木に柏」紋、
桜井家の「隅立井筒に桜」紋、那須家の「扇に一文字」など、
なるほどと思わせる家紋が。そのようななかで
山口家の墓石に彫られた「古木に五三の桐」紋を発見。

0822山口.jpg 0822山口2.jpg

山口家の「古木に桐」、いろんな形がある

0822山口3.jpg 0822森田.jpg

同じく山口家の「古木に桐」   森田家の「古木に柏」

0822那須.jpg 那須家の「扇に一文字」

「古木に五三の桐」は、見たところ「枯木に柏」紋と解した方がよいようにも思われるが、さて?
なんといおうか、綾部市域には「古木」をベースとした家紋が多い。

会場で講座の準備をしたのち、しばし、レジュメでにらめっこ。
「綾部の家紋」をテーマとした家紋講座をやらせていただいた。
みなさん、綾部の歴史に詳しい方々でもあり、文字通り蛮勇を振るったわけだが
家紋講座、受けたのか、受けなかったのか、よく分からないが、無事終了した。

IMG_8287.JPG
会場で講座の準備
綾部−名字家紋ベスト10.jpg
今日のために調べた綾部の名字ベスト10と家紋

ここ数年、家紋の話をやらせていただかせてもらっているが
対象が一家にひとつ(あるいは複数もあるが)というものだけに
普遍的とはいいにくいテーマではある。それだけに、
もっとおもしろおかしく語るか?とも思うが、そういうものでもない。
いつも残る不完全燃焼ともいえる心持はなんだろう・・・ふむ?


続きを読む
posted by うさくま at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋

2015年08月18日

講座の家紋サンプル探しに

信濃武士の通史に悪戦苦闘中!
武士の起こりとなる寄進系(型?)荘園の歴史の理解がなかなか難しい。
ともあれ、草稿の目途がたったので、気分転換!、

20150818.png

ということで、相方と一緒に、志賀氏と白波瀬氏の家紋を探して志賀郷に遠征。
志賀郷の中心にあたる志賀郷を起点に、墓所めぐりをスタート。


続きを読む
posted by うさくま at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋

2015年08月16日

デカンショ祭に出動

篠山最大のイベント、デカンショ祭が終わった。
今年も、篠山四文化施設・担当者の一人として
いまや恒例となった歴史美術館「ミュージアムカフェ」のスタッフで出動。

担当は、黒豆地ビールとサイダーの販売、
昨日・今日の二日間、頑張って売らせていただいた。

20150815.jpg
15日は、美術館の敷地内で売り子

20150816.jpg
今日は、美術館お敷地から出て売り子


夕方から天気が崩れて、雨になったのが観光客の出足、
カフェの売上に少なからぬ影響が出たのは、残念だった、かも。

今年は、篠山市が「日本遺産」に認定されたこともあって
おおいに盛り上がるものと期待されたが
思ったほどでもなかったような、PRがうまく機能していなかったのかな?
もっと、ガツン!とアッピールせねばっ、と思ったことだった。
posted by うさくま at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月11日

歴史民俗誌 Sala 58号が届いた

歴史民俗誌 Sala 58号が届いた。
地味ですが、いい感じの団体の機関誌的な雑誌?。

20150811.jpg

どこで売っているのですか?と質問があるが
会員のみの配布なので非売品のようだ。
ひょっとして、どこかで売ってるのかな?
posted by うさくま at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月10日

家紋歴史講座のレジュメが完成

今月の第四土曜日に綾部市でやらせていただく、
家紋歴史講座のレジュメが完成、
早速、ご担当の先生宅に送らねば。

20150809-2.png

できれば、もう少し家紋資料を得るため、墓場ウォッチに行きたいのだが、
この暑さと盆前のお墓掃除の邪魔になってはいけないので、
残念ながら断念しよう!

 
続きを読む
posted by うさくま at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋

2015年08月09日

小笠原氏の草稿アップ

小笠原氏の草稿アップ、思った以上に手古摺ってしまった。
併せて、代表的な武家の系図をエクセルで作成。
いよいよ、総論を残すのみとなったが、
むむむむむむむむ〜、相当に難儀しそうだな (@_@;)

20150809.jpg

でも、原稿を作成している、改めて信濃はよいですね〜。
近いうちにブラッと行ってみたいですね〜。
posted by うさくま at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月08日

ひさしぶりの土曜会

今日も朝からシコシコとパソコンの前で格闘。
信濃の中世武家の家紋を並べてみたが、
須田氏の鳳凰紋は書き起こしにチャレンジすべきだな〜!を実感。


20150808.jpg

とはいうものの、紋形の複雑さを見るにつけ決心が揺らぐ (+_+) 
遠山氏の二つ引き両もバランスが悪い、
こちらも書き直しだな、などとあれこれ考える至福の時間です (^^)


続きを読む
posted by うさくま at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月07日

中世城跡、名字、家紋をマッピング

ズーッと原稿作成に没頭してきたが、
今日は気分を変えて、来る綾部での家紋講座の説明資料
綾部の中世城跡、名字、家紋のマップを作成してみた

志賀氏、和久氏の家紋はいろいろな墓、資料を見て、
自分なりに咀嚼したものなので、自信がない。
こういうとき、うちは後裔じゃ!とか、
確かこんな紋やで、などと情報をいただけると嬉しいのだが。

20150807.jpg

山城は北野城以外、一応、踏破したところ。
高城山城はもう一度、登ってみたい山城の一つだが、
チョッと藪のひどさに心がひるむな〜。
綾部にはよい山城がたくさんあるが、手入れされていないところが多いのが残念、
灌木や竹が茂り、湿気も多いので、ダニや蛇なども徘徊していそうで、
夏場は避けたいところだ。 (>_<) 


続きを読む
posted by うさくま at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月05日

なんとか小笠原氏の草稿をアップ

昨日からの夏休み二日間を利用して、
なんとか小笠原氏の草稿をアップできた。
これから推敲だが、想定していた締切予定を前にして
一山越えることができた。

20150805.jpg

書きに書いた文字数 254,000 字 我ながら驚きだ。
使う予定の家紋は60紋ほど、こちらは多いのか、少ないのか?
posted by うさくま at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月02日

網戸に珍客

急に耳元で大きなセミの声がして驚いて見ると、
網戸に珍客。こりゃ〜!うるさいはずだ (+_+)

 
20150802.jpg

こういう風にいらっしゃるお客さんは初めてのことで
一瞬、何が起きた?と思うほどのうるささでした。

20150802-2.jpg
今日の信濃武家伝は小笠原氏と思っていたのだが、フッと気が変わって
真田氏の草稿を書きあげてしまった。いよいよ、
残す武家家伝は小笠原氏を残すのみとなった。
想定していた予定の通りに進んできたが…小笠原氏、悩む〜 (ー_ー)
posted by うさくま at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月01日

信濃村上氏の資料と格闘

ここ数日来、信濃村上氏の資料と格闘したのち、
昨晩から草稿に着手したが、やはり!というべき悪戦苦闘の連続。

村上氏、家紋の由来を残してほぼ完了!
つぎは、いよいよ小笠原氏にチャレンジだ。


20150801.jpg


連休にスタートした信濃の武家の歴史見直し作業
気が付けば八月になっていた。
なんとなくゴールが見えてきたが、油断大敵。
posted by うさくま at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記