2015年02月28日

三木城と付け城跡を探訪する

今年初となる山名氏城跡保存会の山城見学会に参加。
本日のメニューは播磨三木城攻め付け城群跡の探訪、
引率は保存会の西尾会長。
城跡ガイドは三木城付け城群のマイスター宮田逸民さん!

心配な天気も好天! 集合場所になる
「道の駅 みき」 に向かって車を飛ばした。
保存会の女房役である K 事務局長が
残念な怪我で入院中ということもあったが
参加者は21人の大盛況!数台に分乗した
マイカー軍団が列をなしての城めぐりがスタートした。

IMG_3866.jpg

続きを読む
posted by うさくま at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 山名氏城跡保存会

2015年02月24日

家紋講座、無事終了!

篠山市高齢者大学あおやま学園 の教養講座
「家紋って、何?―どこの家にもある家紋の歴史を探る―」
の講師をなんとか務めることができた。

昨年は、城東、後川で高齢者大学の講座、
ささやま市民文化講座、さらに福住の地元勉強会で
家紋の話、山城の話をさせていただいた。
頼んでできることではないだけに、まことにありがたいことだ。

続きを読む
posted by うさくま at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋

2015年02月22日

豊岡1925に休日出勤

今日は休日出勤。
豊岡1925で夜の仕事だった。
1925は昨年4月18日のオープンセレモニーの
助っ人で行って以来のことになる。

KC3Z1308.jpg


全体的に建物が落ち着いたといおうか
安定感が出たといおうか、なんだかよい感じになっていた。
これで、お客さんがガンガン入ってこられれば
万々歳というところだが、世の中、そうは問屋は卸してくれない。

続きを読む
posted by うさくま at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月21日

亀岡のディープな山城攻め

戦国倶楽部オフ会 「亀岡のディープな山城を攻める」 に出陣
心配していた天気は見事な好天。
今回の参加者は篠山口駅集合組二人、亀岡駅集合組三人の計五人、
予定通り亀岡駅に九時半集合。

自己紹介ののち、用意していたカンタンなレジュメを配布。
今日のターゲットは、笑路城跡、法貴山城跡、滝ケ峰城跡の三つだったが、
参加者のみなさんに諮って笑路城跡を止め数掛山城跡に変更
滝ケ峰城跡、数掛山城跡、そして法貴山城跡を攻めることになった。

続きを読む
posted by うさくま at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦国倶楽部

2015年02月15日

虚空蔵山登山を断念

朝、宍粟城研のF会長から電話が
三月の見学会は「備前の天神山城はどうやろ?」というもので
「それはいいですね」と快諾。
お互いのよい日を擦り合わせると三月はムリということが判明
四月五日の日曜日に天神山へ遠征することが決定した。
 
今日の天気予報は「曇りのち晴れ」
「そうだ!虚空蔵山に登ろう」と思ったのだった。
藍本駅すぐのところにある酒垂神社の由来となっている
酒垂石を経て登るルートをたどることにした。
ネットで調べると道らしきものはあるようだ。

その前に相方から依頼されていた機織の柄イメージを
イラストレータで作成、プリントアウトしたのち
「さ!出かけよう」と山靴を履き、車に乗り込もうとした。
ところが小雨が降りだし、これは危険だ、止めようとなった。

kouza_20150224.jpg

ポッカリ空いてしまった時間
24日の家紋講座のレジュメとパワポを最終調整して
担当者の方にメール送信、そのあと
you tube で懐メロと見逃したドラマをウォッチ。
 
さらに、十年くらい前に放映されたドラマ
「のんのんばあとオレ」を発見!、全五話を一気見してしまった。
そんなこんなで気がつけば夕方。晩酌をしつつ、
さらにウダウダとドラマ漬けで過ごしてしまったのだった
posted by うさくま at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月14日

丹波猿楽の源流梅若家の故地を訪ねる

今日も、外はウッスラと雪景色
篠山の週末は、雪というのが定番になったような。

そんな朝、ディスカバーガイドの先輩Tさんから電話
「急な話やけど、明日、八ケ尾山をガイドして欲しい」というもの。
そして、月曜日に観光案内所の女性陣を案内されるとのことだった。
取り立てて予定もなく、「OKです」と言いたいところだが
外の積雪を見れば危険と判断、「無理をされない方が「よいのでは」と返事。
三月の良い日に仕切り直ししましょう、と言うことになった。

KC3Z1288.jpg

ともあれ、月に一回のディスカバーささやまグループの
連絡会である「土曜会」への出席で城下町に外出。


続きを読む
posted by うさくま at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史探索

2015年02月11日

丹波修験にゆかりの八ケ尾山、再訪。

一昨日の月曜日、年休をもらって八ケ尾山に登る
予定をしていたところが雪のため無念の取りやめとした。
今日、朝起きると陽がさしている、好天ではないか
先の雪が気になったが、八ケ尾山登山を決行した。

KC3Z1381.jpg
たどり着いた頂上は一面の雪だった。


続きを読む
posted by うさくま at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 山歩き

2015年02月08日

今年初!宍粟城研の見学会に参陣

今日の天気予報は「曇り時々雨」
あるいは「曇りのち晴れ」、どちらが正しいのか?
ともあれ、予定通りに
宍粟城郭研究会、今年初の見学会に出かけて行った。

今日の攻城先は、加西市内にある
善防山城と小谷城であった。それに後藤又兵衛の菩提寺
多聞寺訪問をプラスしていただいた。

待合せ場所である加西のジャスコになかなかたどりつけず
その結果、弁当を購入することができず
初動においてF会長以下のみなさんに迷惑をかけてしまった。

続きを読む
posted by うさくま at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 宍粟城郭研究会

2015年02月03日

今日は節分、今年も「一陽来復」

今日は節分。
先日、京都車折神社でゲットしておいた
「一陽来復」の御札を今年の恵方である
西南西に向けて貼らせていただいた。

IMG_3140.jpg

 
続きを読む
posted by うさくま at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月01日

篠山の地酒「秀月」の新酒をゲット

昨日来の雪が積もって、
今朝の篠山は一面の銀世界となった。

見れば、春を予感させる若芽や
わずかに彩を見せる山茶花も
雪にスッポリと包まれて寒そうだ。

KC3Z1327.jpg

道に積もっていた雪が融けだした昼過ぎ
篠山の地酒「秀月」の『新酒まつり』に出かけた。

続きを読む
posted by うさくま at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記