2014年10月26日

ディスカバーガイド、そして沢田城探索

丹波は秋晴れ。
ひさしぶりのディスカバーガイド出役。

待合せ場所である篠山城駐車場に向かうと
街中は観光客の波、駐車場は満車状態であった。
今日のお客様は大阪からの皆さん、バス二台に総勢七十人!
ガイド先輩のK野さんと二班に分かれて
篠山城跡と青山歴史村をご案内した。


続きを読む
posted by うさくま at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月25日

淀山城整備、丹波学第三講

ここ数年、毎月一回、地元の皆さんが進められてきた
中世武家波々伯部氏が築いた山城群の整備作業。
今年四月には、淀山城、東山城につづく南山城の
整備作業の完成セレモニーが行われた。

一応、三城の整備がひと段落したわけだが
引き続いて、それぞれの山城群の追加作業が着手された。
七月に東山城の案内版と道標設置に汗を流した後
しばらくご無沙汰をしてしまっていた。

IMG_9847.jpg

 
続きを読む
posted by うさくま at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2014年10月20日

鬼ケ城登山

今日は神戸ミュージアムフェアに出動した振替休日。
残念ながら天気予報は「曇りのち雨」だったが
予定通りに福知山の鬼ヶ城跡へ遠征した。

鬼ケ城は福知山市の北方にそびえる標高544メートルの山で
大江山酒呑童子の仲間であった茨木童子が拠ったことで
鬼ケ城と名付けられたのだという。かれらが京に出かけるとき
氷上郡と多紀郡の境目にある鐘が坂を通ったといわれ
その伝説が「鬼の架け橋」として語り継がれている。

IMG_9574.jpg
福地山に入ると雨が・・・

続きを読む
posted by うさくま at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 丹波の山城

2014年10月19日

相生 光明山城を踏破。

今日は快晴。

ひさしぶりの宍粟城郭研究会の城址見学会。
今日のターゲットは西播磨の相生にある光明山城、

かねてより登りたかった山城だが、ネットの情報によれば
整備はされてないようだ・・・、果たして実状は?
ともあれ、好天の下、相生へと出陣したのだった。


続きを読む
posted by うさくま at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宍粟城郭研究会

2014年10月17日

福住学習会、なんとか務め終える。

今日はかねてより依頼されていた
福住学習会の講師を遂行。
「籾井城と籾井氏」をテーマに
レジュメ、パワポを準備して本チャンに臨んだ。

続きを読む
posted by うさくま at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月12日

味まつり 二日目

昨日に続いて味まつりシャトルバス運行スタッフとして出動。
心配していた台風の影響もなく、午前中は陽射もあり
今日の担当である篠山口駅の改札口前でチラシの配布に精を出した。

続きを読む
posted by うさくま at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月11日

味まつり 初日

今日から三連休、
丹波篠山では「味まつり」が賑々しく開催された。
近づきつつある台風が心配だが、今日と明日、
シャトルバス運行スタッフとして篠山口駅に出動。

続きを読む
posted by うさくま at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月05日

ミュージアムフェア二日目

今日もミュージアムフェアスタッフとして神戸に出動。
空模様は台風の影響だろういまにも降りそうな曇り空。
これでは入場者も昨日ほどではないだろう
と高を括って相方のH君と六甲越えで神戸駅にひた走った。

続きを読む
posted by うさくま at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月04日

ミュージアムフェア初日に出動

今日と明日の二日間、
神戸ハーバーランド センタービル 地階 スペースシアターで
「ひょうごミュージアムフェア2014」が開催される。

篠山からは篠山市四文化施設の一つである
篠山市立歴史美術館がワークショップブースの一コマとして参加。
出展スタッフの一員として二つのワークショップ
「甲冑着付け体験」「紙で兜を作る」をひっさげ神戸へ遠征した。

続きを読む
posted by うさくま at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記