2014年04月30日

やはり、急性腎盂炎を発症

高熱、腰痛、頻尿の病因は、やはり「急性腎盂炎」であった。
長い付き合いの病気で、疲労がたまったりした

季節の変わり目、とくに木の芽どきに発病することが多い。
たしかに、週末になると山城に登り、家紋を訪ね歩き
あれこれ関わったイベントに汗を流してきた。そして、
晩酌の量は右肩上がりの呑みたい放題!
いわゆる「調子に乗ってた(相方談)」というしかないものだった。

いずれにしても、
山城見学会の下見行、宍粟城研の篠の丸城見学会サポート
来たる家紋講演会に向けての資料調査、墓場探索などなど、

ゴールデンウィークの予定はすべて見送りとなってしまった!

やりたい放題への天罰とは思わないが
年齢を顧みない阿呆な行動を繰り返していたことが
こういう結果につながった…、自業自得である。
ともあれ、いまだ治まらない高熱、腰痛、頻尿!
なんとか、このゴールデンウィーク中に克服したいが、さて。

20140502

posted by うさくま at 15:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月29日

馴染みの病を予感

昨日、身体全体が「しんどい…」ダルさに襲われ
しかも、腰が重いような痛いような、厭〜な感覚に見舞われた。
そして、夜、高熱を発し、あの病名が脳裏をちらつく
そう、二十代ごろよりの悪しき付き合いである「腎盂腎炎」だ。

一方、左足の付け根あたりが妙に痒いので
見てみると「何と!」食らいついているダニを発見!
ひょっとして、高熱の原因はこれ?と思わぬでもないが
いささか発症が早いような。ともあれ、明日病院へ行くことにして
高熱、腰痛、頻尿にヒシヒシと苛まれているのであった。

20140429

posted by うさくま at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月27日

松尾山系に連なる酒井氏城砦群を歩く

今日の天気は予報では「曇り時々雨」というものだったが
朝、外を見ると快晴であった。
相方は所要で綾部に外出、昨晩のアルコールが残る身体をもてあましつつ
放ったらかしにしていたデジカメの画像整理に時間を過ごした。
なんとなく腹が減ってきたが、食い物はない、
それならコンビニで弁当を買って、アルコール分を排出するため
山(山城)歩きを思い立ち、大沢ロマンの森をチョイスしたのだった。

大沢01
大沢より禄庄城跡、大沢城跡を見る

大沢ロマンの森は、遊歩道として整備されていて
篠山口駅の西方にある八幡神社に登り口がある。そのルートに
禄庄城、大沢城、そして、松尾山上の高仙寺城が連なっている。
いずれも、旧多紀郡南西部に勢力のあった酒井氏ゆかりの城砦群だ。

 続きを読む
posted by うさくま at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2014年04月26日

家紋講座 IN 神戸東灘−二日​目

先週に続いて、神戸の家紋講座に遠征。
今日の参加者は、前回に来られた方が二人との連絡をいただいた。
ということで、急遽、レジュメとパワポを微調整、
今日の講座に臨んだのだった。

続きを読む
posted by うさくま at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋

2014年04月23日

ディスカバーささやまグループ の総会

丹波は快晴、なんというか山城日和!
ディスカバーささやまグループ(DSG)の32回総会に出席。
DSGには一昨年に入会して以来、
ほとんどガイドとして出役することもない存在である。

DSG総会2014-01

総会には市長以下、篠山の観光に関わるお歴々が来賓として出席
なかなか賑々しい雰囲気が醸し出されている。
来賓の方々の挨拶を受けたのち
予定された議題が粛々と採決され、総会は時間通りに終了した。

DSG総会2014-02

名ばかり会員に近い我が身としては、
勉強になることばかりではあるが、シャンシャン総会ではあった。
総会のおわったのちは食事会、
そのあと新しく編成なった班ごとにミーティング、
なにやら、学校のクラス替えのような気がせぬでもない一日だった。

posted by うさくま at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月19日

家紋講座 IN 神戸東灘!

今朝の丹波は快晴。にしき地区では、恒例の「石楠花まつり」が開催される。
相方がまつりに手伝いで出動する一方、わたしの方はといえば
今年で三年目となった神戸東灘の家紋講座に遠征。
神戸に出かけるのは、おそらく、昨年の講座に出動以来の久しぶりだ。

シャクナゲ-篠山口

篠山口駅前も石楠花満開、いい感じ。
桜が終わった篠山はこれからシャクナゲ、ヒカゲツツジなどが
次々と見ごろを迎えてくる。山歩きをしたくなる季節の到来だ。

続きを読む
posted by うさくま at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋

2014年04月18日

豊岡まちなか交流館 豊岡1925 オープン

昨年の春、豊岡市役所南庁舎を観光複合施設にリノベーションすることが決定!
現職場がその企画改修運営を受注。
その下見に行ってから一年、ついに、まちなか交流館「豊岡1925」として完成、
昨日、今日の二日間、その準備と式典裏方として豊岡をに往復した。

1925_フロア

主担当はオープンを記念してバイオリニストの古澤巌さんが
お菓子の神様中嶋神社に素敵な音楽を捧げる演奏会の裏方である。

続きを読む
posted by うさくま at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月14日

奥丹波―桐村城跡を踏破

福知山市北西部に位置する大呂谷、
中世、常陸から西遷してきた関東武士大中臣金山氏が支配したところ。
大呂には金山氏が建立した古刹天寧寺、金山氏が築いた山城跡が散在する。
禅宗寺院らしい稟とした空気が快い天寧寺、
金山氏の本城たる金山城跡、いずれもなかなかなかのものだ。

続きを読む
posted by うさくま at 14:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 丹波の山城

2014年04月13日

こども狂言「春舞台」無事終了

今日は、昨日「春日能」が催された春日神社の能舞台で
「篠山こども狂言―春舞台」が行われた。

「篠山こども狂言」は2010年に稽古が始まり、
翌年の四月に春日神社で初舞台が演じられた。
以後、文化庁の助成金も受け、稽古が重ねられてきた。

続きを読む
posted by うさくま at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月12日

南山城整備完成記念イベント!参加

今日は、天気も快晴。
南山城整備完成記念イベント!が賑々しく催された。
これで、淀山城、東山城、そして南山城の整備が成ったことで
波々伯部氏の山城三つが揃い踏み。次の整備ターゲットは、畑市城?かな。

今回の記念イベントには郷土史家中野先生による
「南山城の歴史」というミニ講座が予定されていたが、先生の急病で無念の中止!
ということで、代役を頼まれてしまったのだった。
断りきれず、引き受けたものの、さて何を話すか!難問である。

続きを読む
posted by うさくま at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山の山城

2014年04月05日

綾部小西城跡・福知山高蓮寺城跡を攻める

来週末の南山城跡登山会の資料づくりのため、
綾部波々伯部氏の拠った山城―小西城に遠征。
小西城は先に物部城などを攻略したとき攻める予定だったが
時間切れで登り口を確認したにとどまったところだ。

綾部小西城_04

この前、見極めた登り口に車を停め
尾根筋に踏み入る、はじめは道があったが途中から道は消え
行く手を遮る雑木を掻き分けながらピークまで一気に登る。

続きを読む
posted by うさくま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 丹波の山城