2013年08月31日

平成25年度講座「丹波学」初日

柏原市にある丹波の森公苑で、毎年、開催されている
講座「丹波学」の平成25年度第一講が開かれた。
今年度のテーマは、戦国の世と丹波〜戦乱を駆け抜けた武将たち〜
「丹波学」の受講は二年ぶりである。

開講式の今日は、春日戦国太鼓保存会による勇壮な
「春日戦国太鼓 〜組曲「丹波の赤鬼」〜」で始まり、
「丹波学」の創設に存力された久下隆史氏による
「丹波の街道から戦国の世を偲ぶ」が講演された。

「丹波学」は、これから12月7日まで五回にわたって講座が続く。
丹波の戦国時代と武将の歴史を多彩な講師が
さまざまな角度から展開される講座を拝聴することになる。

次回は丹波の山城と近畿の戦国史に詳しい福島克彦氏、
万難を排して丹波の森公苑に駈けつけねば!

posted by うさくま at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 聴講録

2013年08月29日

「ブロガー100人戦国トリップ」に当選!

応募していた「兵庫・ブロガー100人戦国トリップ」の
「たびたび城たびブロガー」に当選させていただいた。

■ご旅行時期:9月
■エリア:丹波

というシバリのなかで、一泊二日の旅をこなすことになる。

戦国ブロガパス
「たびたび城たびブロガー」 パス

続きを読む

2013年08月28日

体操、城攻め、呑み会 を楽しむ

今日は、休みをとっていながら五時に起床。

というのは、篠山城三の丸広場で行われるラジオ体操に出動のためだ。
篠山市がNHKの募集に応募、ロケ地となったとかで
枯れ木も山の賑わい!と参加したのだ。
ラジオ体操を真面目にしたのは、中学校卒業以来のことではなかろうか。

ラジオ体操201308

続きを読む
posted by うさくま at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 街歩き

2013年08月19日

兵庫県下最大の滝、天滝に涼む

帰省していた長男夫婦、次女が帰ったあと
ひとり残った長女と相方を誘って
養父市にある県下随一の滝ー天滝へ行ってきた。
 
むかしテレビ番組で見て以来
いつか行ってみたいと思っていたところだ。

続きを読む
posted by うさくま at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 山歩き

2013年08月18日

隧道、峠、温泉 を楽しむ

帰省中の長男夫婦と次女の四人で篠山ドライブ
どこか温泉に入ってブラッとできればよい、というリクエストに応えて
篠山の北方にある草山温泉をメーンに界隈の史跡を巡ることになった。

続きを読む
posted by うさくま at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月13日

「ブロガー100人戦国トリップ」に応募!

来年の大河ドラマの主人公は「黒田官兵衛」。
西播を故郷とする者にとって、
官兵衛の存在は小さくないものがある。

今回、「あいたい兵庫・ブロガー100人戦国トリップ」で
戦国、お城好きなブロガーを募集! という。


ブロガー100人戦国トリップ

 
戦国、山城そして家紋好きにとっては
「これは応募せねば!」 と、早速申しこんだ。
さて、その結果や、いかに。
posted by うさくま at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月10日

家紋World メルマガ100号を発信。

2009年6月22日に第一号を発信した 『家紋World メルマガ』
以後、毎月10日と25日の2回、倦まず弛まず発信しつづけて
今日2013年8月10日、100号を発信することができた。

メルマガ-100

さて、これで一つの目標を達することができたわけで
このまま続けるには、取材不足からくるネタ不足が深刻!
しばらく充電期間を設けて、いつか改めて再開しようかな〜
いやいや、月一回に減らしてでも継続しよう!
とおおいに迷っている、さて、どうしようか。
posted by うさくま at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋

2013年08月08日

岳父を送る

八月六日、明治生まれの岳父が世を去ったのである。享年102歳だった。
先週、何となく実家に帰ってきた相方によれば。今年の暑さが堪えたのか、
先月末より食欲がなくなり、食事は主治医の先生の処方による
栄養ドリンクが主体になった。今年の夏を越せるかな〜?というものだった。

続きを読む
posted by うさくま at 08:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月04日

八上城攻め、そして丹波の祇園さんの夏祭

この土日は、丹波の祇園さんで知られる波々伯部神社の夏祭。
昨日は山車の宮入、今日は御旅所への渡御、そして
三年に一回奉納される神事「デコノボウ」が演じられる。
 
その前に、かねてよりR社のTさんと約束していた八上城登山に一汗。

続きを読む
posted by うさくま at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山歩き

2013年08月03日

大阪で家紋の謎解き、そして京都で「新妖怪講座」

嵯峨天皇の勅願、その子源融が建立した大阪梅田太融寺、
嵯峨天皇、源融といえば世に数多いらっしゃる渡辺さんのご先祖。
その太融寺に、前回、訪問した時に渡辺星と見誤った
「一文字三つ星」の寺紋、ばて気味だったとは言え痛恨の凡ミスであった。

太融寺_0804
 
一文字三つ星と言えば、毛利氏に代表される大江氏族の紋である。
何故、渡辺氏ゆかりの寺に大江氏の紋が・・・? その謎を解くために
改めて太融寺に出かけて行った。

続きを読む
posted by うさくま at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 街歩き