2013年06月30日

阿倍野から梅田あたりをブラブラ歩き

昨日の戦国倶楽部オフ会ののち、大阪の長男宅に宿泊。
今日は、大阪の史跡散策に汗を流すことに決定、まずは
天王寺駅前発のチンチン電車に乗って東天下茶屋駅へ。
まずはかねてより行きたいと思っていた安倍清明神社に参拝だ。

阿倍野ちんちん電車

続きを読む
posted by うさくま at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 街歩き

2013年06月29日

戦国倶楽部オフ会で安土城攻め

昨日はエルマガジン社のみなさんと丹波篠山金山城を攻めたが、
今日は戦国倶楽部のオフ会で近江安土城攻めである。

倶楽部の佐吉さんと三宅さんらと大阪駅で待ち合わせ
ワイワイと戦国話をしながら安土駅まで行くことになった。
ところが、三宅さんは電車に遅れたとのこと、他にメンバ―は見当たらず
ともあれ、約一時間半の電車の旅となった。
京都駅で明石から参加のI女史と合流、
話はさらに盛り上がりアッというまに安土駅到着。

続きを読む
posted by うさくま at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦国倶楽部

2013年06月28日

エルマガジン社の取材をアテンドして大山界隈を歩く

職場でお付き合いのあるTさんより
「篠山」の取材を進めているエルマガジン社さんをガイドして
金山から大山界隈を歩いてほしいという依頼を受ける。
はじめに予定していた21日が雨で流れたため
あらためて今日、仕切りなおして金山を中心に大山を歩いてきた。

エルマガさんのスタッフは編集者さん、ライターさん、カメラマンさんの三人
市内の某所で待ち合わせをして金山の登り口へ、途中で弁当を仕入れて
金山の大手というべき追入口近くの追入神社に車を停めて取材スタート!

続きを読む
posted by うさくま at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠山歩き

2013年06月23日

播磨福崎に三木家の歴史を探る

中世、播磨国飾磨郡の西部を領し、
英賀城に拠って戦国時代を生きた武家に三木氏がいる。
英賀城主の三木氏は、播磨西部において播磨守護赤松氏と並ぶ二大名門とされ、
いまも子孫を名乗って系図や古文書を伝える家が少なくない。続きを読む
posted by うさくま at 08:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 歴史探索

2013年06月21日

篠山での家紋講座、終了

篠山市教育委員会が主催される
篠山市高齢者大学の教養講座の一つとして
家紋が取り上げられ講師を拝命した。

「家紋に探る、わが家のルーツ」と題した
家紋の歴史と篠山の家紋とを一時間半話させていただく。
途中 「早口なので、もう少しユックリ」 との伝言メモを頂戴したが
なんとか講座を終えることができた。

篠山家紋講座

質問が、まったくなかったのが気にかかっているが・・・
ともあれ、聴講いただいた皆さんが少しでも家紋に興味を
持っていただけたとしたら何よりなのだが。
後日、届くアンケート結果が楽しみだ。

*写真は聴講いただいたMさんよりいただいたもの。
posted by うさくま at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋

2013年06月10日

戦国講座「近畿の城郭と武将」第三講

一か月ぶりの福島克彦氏の戦国講座、聴講のため大阪に遠征。
本日のお題は「秀吉と山崎城−主君の葬儀より築城が先」である。

本能寺の変のあとの秀吉の動き、山崎城の存在など
おひざ元にある大山崎歴史資料館にお勤めの福島さんだけに

続きを読む
posted by うさくま at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 聴講録

2013年06月07日

篠山家紋マップ作成に着手!

先日、高槻市での家紋講座を無事に終えることができた。
その勢いで、今月の21日に予定されている丹波篠山古高齢者大学の
レジュメづくりのため、旧丹南町域を主体として今田町域、西紀町域の
墓地、寺院をめぐって家紋採取な日々を送っている。

篠山らしい名字といえば、酒井、畑、中澤(長澤)、波々伯部、細見
といったところが中世からの歴史もあって見逃せない。
そして、それらの名字の家紋は、オーソドックスなものが多いが
名字と家紋の関係でみると、いい組み合せを見せている。

篠山で採取した家紋をマップにsるえば面白いし、
高齢者大学に配布するレジュメ資料の目玉にしようと作成に着手した。

篠山家紋マップ

まずは、採取している篠山の家紋を旧町域ごとに分別してエクセにル落とし込む
なるほど、篠山は横木瓜・カタバミ・三つ巴・二つ引の家紋が多いことが分かる。
加えて、「おッ!」と目を見張る珍しい家紋は極めて少ないこと
その一方で「角字」紋が多いことなどが分かり、篠山的家紋分布が見えてきた。

いまのところ旧篠山町域である東部の調査が残っていることと
高齢者大学のフィールドが旧丹南町域ということでもあり
篠山家紋マップは旧丹町域を主体にバージョン1として作成することにした。
さて、いい感じに仕上がるか・・・!?
posted by うさくま at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 家紋

2013年06月02日

白髪岳から松尾山を縦走

今日は白髪岳から松尾山を縦走。
以前白髪岳に登ったときは南矢代の方、いわゆる東方から登った、
今回は南方に位置するる住山から取りつくことにした。

続きを読む
posted by うさくま at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 山歩き

2013年06月01日

篠山の南方にそびえる大野山に登る

ここのところ家紋採取の日々が続いていたが
今日は気分を変えて、篠山と猪名川の境に位置する
大野山に登ることに決定、(^-^)/

大野山山頂

続きを読む
posted by うさくま at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 山歩き