2013年04月08日

摂津の旧家、今西家を訪ねる

今年の桜は昨年のゆっくりしたペースに比べて妙に早い。
そんな好い季節、大阪へでかけてきた。
目的は毎日文化センターで続いている福島さんの戦国講座である。
今日は早めに出て、摂津の旧家今西家も探索することにしたのだった。
摂津の今西家のことは北摂の中世国人領主を調べているときに知り、
その歴史を紐解いてみると、これが半端ではない旧家であることを知った。

今西家への最寄駅は阪急服部駅、服部駅に降りるのは
おそらく四十年ぶりくらいのことではなかろうか。
駅の雰囲気はかつてのままで、
服部天神、住吉神社などを見つつ今西家住宅を目指した。
今西家の周囲は住宅化が進んでいるものの、
未だむかしながらの雰囲気が漂っていた。

続きを読む
posted by うさくま at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史探索