2011年01月30日

戦国倶楽部オフ会で山城に登る

今日は戦国倶楽部の企画で岸和田へ、2011年最初の山城攻めとなった。朝七時の電車で丹波より集合場所の熊取に向かう、行程、約二時間、丹波は田舎である!今回の攻城地は、泉州千石堀城・根福寺山城、そして河内の烏帽子形城の三城。
千石堀城と根福寺山城は豊臣秀吉の紀州攻めに対抗した根来衆・雑賀衆が拠った城で、鉄砲による攻防のあとを刻んだところという。烏帽子形城は楠木正成が築いたといわれ、戦国時代は楠木氏の後裔甲斐庄氏が拠った城と伝えられるところだ。

千石-北城を見る 根福寺-切岸 烏帽子-眺望
左から :千石堀城址主郭から北城を見る ・根福寺城址の切岸 ・烏帽子形城址主郭からの眺望

続きを読む
posted by うさくま at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦国倶楽部